Radical Angler's Talk

<   2009年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧

Feather

いや~、今さらながらタイイング下手だわ・・・^^; 技術がないのは当然として、それ以上に丁寧にやる根気がないって言うのが致命的・・・。これまでは手元にあるマテリアルで適当に巻いてきたので、正式なマテリアル使って巻けるパターンがほとんどない。辛うじてマーチブラウンとアレキサンドラ(この2本がとても好きなのである)くらいはあったんだけど、ヘンフェザントもなくなったのでターキーでウィング作ってるし・・・。
b0032262_0422850.jpg
フェザーフライなら・・・と思ったんだけど僕が持っているフェザーはあまりに品質が悪すぎてウィングにまとまらない。写真のはなけなしのいくらかまともなブラウンマラード使ったんだけど、これもあと数枚しかない。

そうなんです。タイイングが下手なのはマテリアルのせいなんです(笑)

まぁこれはあながち間違いではないと思うけどね。特に下手くそにとっては。

このモヤモヤを解消するには、やっぱり上質のフェザーを仕入れるしかないのだろうか? ^^;;;


中森明菜 - スローモーション
好きでしたねぇ。中高生の頃はアイドルだの歌謡曲だの「ケッ」てなもんでしたが、大学に入ってはまりました。なんでもそうですがレイトビギナーははまり度深いですよねw 
ファンクラブにも入ったし、もちろんコンサートにも行きました。会員証、まだどっかにあるはずだけどどこに行ったんだろう?
by rionpapa | 2009-01-31 00:44 | Fresh

強化週間

今年はカメラと、あとはなんとか自転車を絡めた釣りをしたい。
b0032262_2222109.jpg
しかし、これがよくよく考えると結構難しい気がしてきた。自転車に乗ってロッド運ぶ手段がねぇ・・・。ま、これは追々考えるとして・・・。

あと、待ち時間を極力少なくしたい。ひどい時にはライズがなくて丸一日ロッドを振らなかったことが何度もある。もちろんせっかくだからライズの釣りをしたかったからだ。だけど今年はそんなこだわりは捨てることにした。とりあえず今年はライズがあろうがなかろうがロッドを振るというのが目標だ。
b0032262_22331636.jpg
で、何付けてロッド振るのよ? っていうと、やっぱりニンフよりウェットの釣りがやりたい。どちらかというとニンフの方が得意だけど、ウェットやりたい。ウェットの方がでかいの釣れそうな気がするからだ(笑)

まぁ、本気でウェットやってみたいな~って、これも何年も前からできなかったことをやろうという決意表明なわけですが。

というわけで、必須系はほぼ巻き終えたので、あとは自由課題の時間。んでもってまずはウェットフライ強化週間を開始した。

ずっと簡単なフライ巻いていると、ウェットが難しいこと面倒くさいこと・・・(^^;

でも、サイズがでかいから「見えにくい」というのがなくて精神衛生上は意外とよろしい(笑)


北の漁場 - 北島三郎
オヤジになって演歌が好きになってきたというのではなく(笑)
ニュートラルな気持ちになって聞いてみると、これだけ歌える人って世界レベルで見てもそんなにたくさんはいないんじゃないか? とマジで思う。
by rionpapa | 2009-01-27 22:43 | Fresh

防水パック

多分今年は今まで以上に写真撮ることに比重を置いた釣りになると思っています。ひょっとしたら釣りじゃなくて写真がメインになっちゃうかもしれない。

b0032262_113550100.jpgそうなってくると問題になってくるのがカメラの運搬です。
今までのカメラパックだけではせいぜいボディーと交換レンズ1本がせいぜい。これはあまりに少ない。少なくとも標準ズームに広角ズーム、望遠ズーム、マクロは持ち歩きたいということになります。単焦点は諦めるか・・・。

防水のカメラパックというとLOWEPROのドライゾーン100あたりが定番です。が、結構なお値段です。3万円くらい。3万円あったら欲しいレンズが3本あります。しかもカメラパックなので基本的にカメラ用の機材しか入りません。せめて昼飯や飲み物くらいは入れたいな~とも思っちゃうし、さらに言うとちょっと容量がでかすぎます。さすがにこれ一杯の機材を川で持ち歩く気にはなりません^^; 







b0032262_11363211.jpgすると、次の候補が機能的には同じくLOWEPROのドライゾーンローバーくらいになります。これは下半分がカメラパックで防水、上半分は普通の荷物用で非防水なんですね。

収容能力も手頃、色は黒と黄色があるのでどちらにしようかな~というところまで行ったのですが、手を出せなかった最大の難点が

↑よりもさらにお値段が強気なんです^^;;;







b0032262_1136853.jpgどうしようかな~と迷っていたんですが、ここに来てもう一つ候補が出てきました。SIMMSのDry Creek Day Packです。

ロールトップのパックは以前からあったのですが、そのロールトップというのがちょっと引っかかって手が出せずにいました。これなら防水ファスナー仕様で出し入れも楽そうだし、いいかも?

カメラパックじゃないから機材入れる仕切りはありませんが、たとえば別途クッションボックスを手に入れて入れちゃえばカメラ&レンズの搬送は十分に可能です。お値段もすでに掲載されているショップの情報では18000円弱程度らしいので、かなりその気になってきました。



と、いいつつあと1年はたっぷり悩む気もしますが・・・^^; そう言いながら今晩には買ってるかもしれない自分が怖い・・・w

でも、ほんとはローバーが欲しいのかも? とか、いろいろ悩んでます。


John mclaughlin and Paco de Lucia - Spain
その昔、腱鞘炎になるまで練習したけどイントロすらまともに弾けませんでしたとさ^^;;;
by rionpapa | 2009-01-25 11:41 | Fresh

T's続報

いつかはWinston

先日書いたT'sの件ですが、取り扱いやめるんじゃなくて卸はやめて自分のとこだけで独占的に売るって事らしいですね。(追記:T'sのHP見ると、取り扱い製品がHP上で買えるようになっています。いくつかのショップのHPでもこの話題がUpされていますね。)

契約がどうなっているのかは知らないけど、これはメーカー側はいやだろうなぁ。近いうちにまたWinstonが普通に流通することを祈ってます。

ところで例年この時期といえばフィッシングショーを直前にして各社新製品ラッシュでそのチェックが楽しいはずなんですが、今年はなんだかパッとしませんね。
b0032262_2181025.jpg
釣り業界も厳しいのはわかるけど・・・。
by rionpapa | 2009-01-24 21:09 | 戯れ言

男の意地

年末から密かにムキになっているもの。
b0032262_20152136.jpg
独楽回し(笑)

年末、冬休みに入る娘が幼稚園で独楽をもらって帰ってきたわけです。まぁ、当然娘は回せません。そこは昔取った杵柄、「見てろよ」てなもんで庭でブ~ンと回して見せたのです。

かわいいもんです。
「パパすご~い!」(黄色い声)
なんて感心して娘大喜び。

なもんだから、調子に乗って手乗せゴマを見せてやろうとしたわけですよ。

でも、さすがに30年以上のブランクは大きくてねぇ・・・^^;;;


ムキになって失敗を繰り返す僕。「できないじゃん」と、とっくに家に入ってしまった娘。ズタズタになった僕のプライドwww
b0032262_2019265.jpg
秘密特訓を開始しました。

家でやるとバカにされるので、わざわざこんな所に出かけて練習です。おかげで手乗せ程度は難なくできるようになったのですが、こうなると昔の血が騒ぐ(笑) 綱渡りとか大車輪とかさらに技の研鑽が続いてます。

さすがにいいオッサンが一人で独楽回しの練習している図は恥ずかしいので、犬の散歩の人とか通りがかったら何気ない素振りでやり過ごします(笑)
b0032262_20154254.jpg
ところでこの場所は僕のフライキャスティング練習場でもあるのですが、ご覧の通り昨年からほとんど水が流れなくなってしまいました。水位が下がって大野川本流にある取水口に水が届かないんですね。この水路ができて以来、これまではなかったことです。

「今年はおかしい」を、物理的に、厳然と、示している一例です。


亡き王女のためのパヴァーヌ:RAVEL Fujiko Hemming
この曲が異常に好きなんですよ。オケからピアノ、ヴァイオリン、果てはフュージョン、ジャズ系まで、この曲を演奏しているCDがさっきざっと数えただけで18枚あります^^;
by rionpapa | 2009-01-24 20:36 | 戯れ言

白点病

水槽の魚見たら白点が点々と・・・

やられた、白点病です。以前これで全滅食らった経験あり。水草植えているので薬が使えないんだよね~・・・。

wikiには効果無しって書いてあったけどとりあえず唐辛子放り込んでます。

治ると良いけど・・・。


Andy McKee - Rylynn
実はこれを紹介したくてこんな事始めたと言っても過言ではない。ただいま(別に最近の曲じゃないけど)イチオシ! You Tubeでこれ見つけた5分後にはamazonでCDオーダーしてました。ほぼ毎晩聞いてます。
by rionpapa | 2009-01-24 00:54 | 戯れ言

いつかはWinston

SAGEは新製品出る度に性能は上がってるかもしれないけど路線は変わっているとは思えないし、SCOTTはあと1本欲しいのがあるだけでそれ買ったら終わりだし、となるとメジャーメーカーではそのうちWinstonのBoronⅡtWTあたりを・・・って思ってたんですが・・・。

T's取り扱いやめちゃうんだって?

あらま。

なんかT's取り扱い商品の写真でも貼って・・・と思ってたんですが、なんもない^^;

というわけで、WinstonもMAXIMAもDaiichiもなくったってとりあえず困りはしませんが・・・。

ORTLIEBのメッセンジャーバッグも狙ってたんだけどこっちは取り扱い継続なのかな?

しかし、まぁ、寂しいですなぁ・・・。


T-SQUARE - MEGALITH
本田 雅人時代が一番好きです。
by rionpapa | 2009-01-22 22:37 | 物欲

インフルエンザ

先週金曜日に飲み会があって、そこで単身赴任者の自炊談義が盛り上がりました。なんでも三重にあるトライアルが異常に安いんだそうでw 三重カントリークラブでゴルフしたあとは必ず寄るんだそうです(笑)

そういうの聞くと行ってみたくなる(笑)

嫁さんに言ってみたらノリノリだったので早速土曜日に出かけました。

確かに安い。缶ジュースが25円とか食パンが79円とか。あまりに安すぎて大丈夫かと思ってしまって買えなかった^^;;; それでもなんにも買わないのもあれなので、僕は大して安くないサバの味噌煮の缶詰買いました。これは久し振りだったけどうまかったな~。
b0032262_20104148.jpg
帰りに道の駅にある公園で娘を放し飼いに。その時は元気だったんですが、帰る頃にはなんだか様子がおかしくなってきました。

夜には熱が出て、翌日病院に連れて行くとバッチリインフルエンザの反応が。予防接種打ったんだけどねぇ・・・。

で、予防接種を打ってない両親は「こりゃあかんかな?」と、戦々恐々で今日まで過ごしてきたのですが、どうやら僕と嫁さんの体はウィルスにとって住み心地が良くなかったみたいです。

ホッとしたような、ちょっと残念なような(笑)

というわけで、娘の幼稚園でも僕の職場でもちょっと流行しているようです。住み心地の良い人はご用心を。

とってつけたように今日の一曲

i do - 菅野よう子
左手で鶴は折れませんが・・・・・・・
by rionpapa | 2009-01-21 20:13 | 戯れ言

パンヤ

先日ポチしてしまったパンヤ綿、たいした金額ではないので別にいいやとは思いながらもそんな量仕入れてどうするんだ?という「やっちまった感」が多少はあったのですが、「在庫がないのでお取り寄せになります」と回答があり、安心半分、残念半分でキャンセルしました。

今日、娘のランドセル物色がてら買い物に出かけ、手芸コーナーをちょっとのぞいたらまさにそのパンヤ綿があるではないですか! しかも量は半分の200g(笑) 上記の残念感の方が勝って思わず購入。367円也。
b0032262_0225645.jpg
もともとの用途がクッションなどの詰め物ですから量は半端ではありません。これ、ダビング材として使ったら人生何回分あるんだろう(笑)
b0032262_023737.jpg
FKダブとの2ショット。パンヤの方がフワフワしてますが手触りは全く同じです。原料はおそらくこれで決まりでしょうね。
b0032262_0231548.jpg
試しにスレッドに撚り付けてボディー作ってみました。あ、こりゃズバリそのものです。となると、あとは色の問題です。
b0032262_0311232.jpg
染料は当然ないのでフライトーンでちょこちょこと色を塗ってみました。う~ん、これは使えるかもしれない・・・。

染料のことをちょっと調べてみました。パンヤ綿を含むセルロース系の繊維は反応染料というのを使うらしいです。染め方は
(1)ぬるま湯に染料を溶かす。
(2)染めるものを入れる。
(3)反応助剤を入れる。
(4)60度で30~50分撹拌しながら染める。
(5)ソーピング剤で余分な染料を落とす。

・・・・・・こりゃ面倒だ^^;;;

染料はこんな感じでキットになっているのでお手軽っぽいですが、熱加えるっていうのはちょっと面倒ですよねぇ・・・。

あと、撥水性はこの処理やっても維持されるのだろうかとか、疑問に思えることは残っています。

おもしろそうなんでやってみたいんですけど、何かちょっと躊躇しますね。

誰か替わりにやってくれないかなぁ・・・(笑)
「大野川スペシャルダビング」とかで販売するとか。
誰とはいいませんが(笑)

今日の1曲。

玉置浩二 - 氷点
寒いよねぇ・・・。
by rionpapa | 2009-01-18 00:46 | Fresh

FKダブ

ニンフにはいろいろ使うけどドライフライのダビングははじめからスーパーファインダビング一本槍ですが、昨年共同で個人輸入やった時にフライライトを試してみたらこれが撚りにくいのなんの^^; 「やっぱりスーパーファインダビングだわ」と思った次第ですが、唯一常用しているその他のドライフライ用ダビングがFKダブ。繊維が短いので扱いはちょっと面倒だけど不器用な僕にも意外と繊細なダビングが可能なので小さいフライ巻く時には重宝してます。
b0032262_22583474.jpg
さらに、去年試したシマザキホローボディーって表面にカポックをはたき付けて毛羽立たせることによって虫っぽさを演出するんですが、このカポックっていうのがその手触りなどからFKダブの無着色版であろう事はほぼ確実に思えてました。FKダブも「天然100%のナチュラル中空植物繊維」って書いているし。試しにホローボディーキット付属のカポックじゃなくてFKダブをはたき付けてみたら、白っぽくならずに良い感じだったんで、FKダブの用途がまた増えました。
b0032262_22582311.jpg
そんなこんなでちょっと気になったので調べてみたら、カポック繊維って撥水性に優れていて云々って記述もあったりでますますダビング材にバッチリっぽい。さらに調べてみると「パンヤ綿」という名称で手芸の詰め材に使われてるらしいことまでわかりました。通販でも売ってます。400gで620円www

実はFKダブって微妙に色が好きじゃなくて、パンヤ綿仕入れて自分で染色したら好みの色のダビング材が自由に作れるって事? なんてこと考えたらポチっとしてましたwww

問題はその撥水性を損なわずにいかに染色するかってところですが、R197沿いの手芸店に確か染料がたくさん置いてあったので、いくつか試してみるかな~と画策してます。

えぇ、こんなところから入っていくのでフライの数は全然増えません^^;;;

調子に乗って今日の1曲

カーラ・ボノフ - The Water Is Wide
2月に偵察で竹田に行ってライズ探している時なんかに頭の中で流れてる曲w 理屈抜きで心が洗われます。
最後に見たのは何年前だったっけ? 福岡ブルーノートまで聞きに行きました。
by rionpapa | 2009-01-15 23:12 | Fresh