Radical Angler's Talk

<   2008年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

本末転倒

さて、いよいよ9月も終わり、10月に突入間近。ちょうど悪いタイミングでチャリが入ってしまったため、今年は渓流の釣り納めは流れちゃいました。

んで、これからは例年シーバスとモイカに精を出すシーズンなのですが、ここ数年シーバスはともかく、モイカはだんだん足が遠のいていました。いろいろ要因はあるのですが、まぁ、一番大きいのは「飽きた」からかな? かれこれ10年以上エギングやってきて、何かモチベーションがわかなくなってしまったのです。

が、さっきむけるっちゃーGなるものを見つけちゃった。
「イカの皮をむくために最適な造りを追求した手袋です。」だってさ。

うぉ! これはひょっとしたらすごいのかもしれない。

ううぅ~、これは是非試してみたい!

何かやる気出てきた(笑)
b0032262_2175916.jpg


モイカよ、待っていたまへ!!!

とりあえず通販でこれ仕入れないと(笑)
by rionpapa | 2008-09-29 21:08 | Salt

筋肉痛

情けないことにたった30km程度でも筋肉痛になっちゃうのね(^^;;;
しかも足の裏側の筋肉痛という、ちょっと記憶にない珍しい症状。

今朝は5時に起きて2時間ほどちょっと仕事してそれから再び自転車で外出。本日のメインイベントは自宅までの坂道フルコースに挑戦。なので、ちょっと距離は抑え気味にして25kmほどサイクリング。こうしてみると自転車に乗っている人って結構多いんだねぇ。
b0032262_23385637.jpg
昨日、今日と、実はおもしろい風景があったら写真撮っちゃおうと思って重いフォトザック背負って出撃しているんですが、いざ走り始めるとそっちに集中しちゃって写真撮る余裕ない(笑)

もうちょっと慣れるまでは写真は無理かなぁ?

で、堤防沿いをぐるっと回って自宅団地へ到着。いよいよメインの登坂イベント。ギア軽くして登り始める。

すぐにギブアップ(爆) う~む、この傾斜はちょっと無理だ。
一番傾斜のきついところを歩きでパス。その後再度挑戦。
あぁ、このくらいなら何とか・・・・。

およそ8割方の坂道は休み休みだけど自転車こいで登り切った。今年中には何とか全部完遂できるように頑張ろう。

足の裏側の筋肉痛、さらに強度増す(^^;;;
by rionpapa | 2008-09-28 23:39 | 自転車

風に訊け

オーダーして2ヶ月、やっと自転車が入荷しました。
b0032262_19463780.jpg
見ての通り「クロスバイク」ってやつですね。ロードはあの体勢では乗るの無理。MTBは重いのでパス。じゃ、その中間っぽいクロスバイクね。しかも、体重あるからちょっとタイヤ太めのやつ・・・。ってな感じで機種選定しました。自転車屋さんで受け取って、車に載せて、帰る途中の河川敷であれやこれや取り付けて、そしたら我慢できなくなってそのまま乗り始めました。ていうか、最初からそのつもりでレーパン履いていたりしたんですが(笑)

あぁ、しかしこれは軽いや。以前買ったなんちゃってMTBに比べたら前に進むこと進むこと。しかも今日は絶好のサイクリング日和。汗をかいてもそのまま乾燥しちゃうので全然べたつきません。

のんびりと堤防をサイクリング。橋の上では停止して水の中をじっくり観察するのがお約束(笑) 耐え難いほどお尻が痛くなったのですが、これは想定内。慣れればそのうち何とかなるはず。海風が強かったのはちょっと参ったけど、気がついたら30km強走ってました。平地はお尻痛くなるのさえ何とかなれば大丈夫そう。

と、安心して家に帰ってくつろいでいたら、だんだん足が動かなくなってきました(^^;;;

さらに夕方、自宅の坂を半分ほど下って登れるかどうか試してみました。あれ? 意外といけるかも? すでにかなり疲れていることを考慮すると、休み休みなら意外と早いうちに自転車押さずに登れそうな気がしてきました。

楽しいです。何より風が気持ちよい。

今の季節は、ね。

さて、いつまで続くか? 嫁さんは絶対続かないと思っているようです(笑)
by rionpapa | 2008-09-27 19:59 | 自転車

釣友Y

ここを見ている方でご存じない方もいるかもしれないので半分業務連絡です。

このブログ、その前のHPの時代から度々登場してくれた釣友Yが今月一杯で大分を離れることになりました。

思えば彼をスズキ釣りに誘って僕が爆釣し、フライに誘って僕が爆釣し、エギングに誘ってやっぱり僕が爆釣し、と非常に相性の良い釣友でした(笑)

本人はせいせいしたと思っているかもしれませんが、僕としては何の気兼ねなく失敗を「やーい、やーい」と笑える友人が遠くに行ってしまうのはやはり寂しいものがあります。

娘が「おじちゃんにあげるの~」と、手紙を書き、絵を描き、フライを巻きました。
b0032262_21552181.jpg
「たくさん魚釣ってね」だってさ(^^)

何しろ面倒見の良い奴なので、娘がある程度大きくなったら釣りの手ほどきを任せようと思っていたのに非常に残念で、困ってます(笑)

まぁ、ともかく、遠くへ旅立つ友人へ。
向こうでもブイブイ言わせろ!
がんばれ!!
ありがとう!!!

by rionpapa | 2008-09-25 22:12 | 戯れ言

時間とは

時間軸前後しますが、火曜日は娘の運動会でした。
b0032262_21361280.jpg
2年前、初めての運動会で年長さんの組み体操とか見て、「あんなの2年でできるようになるんだろうか?」とか思っていましたが、普通にやってますね(笑)

毎日見ていると気がつかないけど、改めて年少さん見ると小さい小さい。まるで「虫みたい」と思ったことは伏せておくとして(笑)

そりゃ年とるはずだよな~、なんて、調子に乗って700枚近く撮った写真を整理しながら思いにふける秋の夜。
by rionpapa | 2008-09-25 21:41 | 戯れ言

人の釣果ですが・・・

昨日の合同新聞見て腰抜かした人も少なくないのでは?

日本記録? 佐伯で134㌢のスズキ釣る
リンクはそのうち切れちゃうかも?

高校2年生でルアー歴2年ちょいなんですと。
すごい! すばらしい! なんで俺じゃないんだ!!!(笑)

実際問題として、よく獲れたな~と思います。いや~、ほんとにすごい。

僕も実家に帰ったらよく行くポイントで釣れたらしいです。
以前の126cmもやっぱりよく行くポイントでした。

なんで俺じゃないんだ!!!(泣)

正直126cmの話を聞いた時に、これ以上はちょっとないんじゃないかなぁ? と思っていたんですが、いるんですねぇ、それも高速使えば40分程度のところに。

もう、負け惜しみ言う気力もないです(^^;;;

今年の最大84cm・・・・・・・・・・・・・・・ハァ・・・・・・・・・・・・・・・・

でもね、「剥製にして残したい。」
これ、高いよ:p
by rionpapa | 2008-09-24 23:26 | Salt

自分の目、他人の目

本日でこのブログも丸4年。訳のわからんことを書き殴っていても時は過ぎるものですな(笑)

時々Zorgっていうオンラインアルバムに写真をUpしているんだけど、これがかなり興味深い。
b0032262_22453357.jpg
一般公開しているとその写真をいろんな人が見て、気に入ったら評価してくれたりするシステムになっている。お気に入りメンバーとかの設定もあって、そういう中でちょっとずつ写真を通したネットフレンドが増えていく。
b0032262_22462770.jpg
僕としては僕なりのUp基準はあるけれど、実はそのクライテリアはかなり低くて適当だったりする。正直かなり適当。
b0032262_2247419.jpg
すると、僕がかなり気に入っている写真は意外に評価が低くて自分的にはボツ寸前みたいなのが案外評価されたりするんだよね。
b0032262_22473786.jpg
ふ~ん、そうなのか。と、思うことが多々あった。
b0032262_22474833.jpg
今回もいくつかUpしてみたんだけど、やっぱり僕の評価と人の評価はかなり違う。しかも、そうした人達の評価はかなり一定傾向にあるので、どうやら僕の評価が一般的ではないらしい(笑)

まぁ、僕の評価にはその時のシチュエーションだの苦労だの思い入れが多分に入っている可能性が否定できないので、こうした客観的な評価は自分としては結構貴重だと思う。

だけど、僕から「すてきな写真ですね。」とか言われたら、実は問題なのかもしれませんね^^;;;;;
by rionpapa | 2008-09-24 22:59 | Photo

夕日

昨日までの彼岸花の写真、見てみると大半の写真は別にあんなにたくさん咲いている場所じゃなくても撮れる写真のような・・・・・・・・・な~んてことは考えないようにして、と(笑)
b0032262_1963754.jpg
会社の帰りに河原で見つけた彼岸花。夕日をバックにシルエットで。

昨日がこの天気だったらよかったのにねぇ・・・。

あ、これ、車に常備のKissDNなんですが、センサにゴミついてますね(^^;;;

さて、明日は娘の運動会だぞ~。
by rionpapa | 2008-09-22 19:07 | Photo

七ツ森 その2

こんな感じで奥の奥まで一面の彼岸花。
b0032262_1573958.jpg
こんな所でどの花をどんな風に撮るかなんてあまりに選択肢が多すぎて訳がわからなくなる。
b0032262_159112.jpg
きっと上手な人は見つけるのではなくて、何かやりたいことが明確にあって、それを「探す」のだろうとは思うのだけれど、こちとら現場では舞い上がってしまって何をどうとか考える余裕なんぞまったくなし(^^;;;
b0032262_15371545.jpg
いろんな趣味をかじってきたけれど、躓くところはいつも同じような気がする。いわゆる勘所、キモってやつ。
b0032262_1583175.jpg
そんな反省を元に、実は今日も行ってきた。だけど豪雨で写真撮るどころではなかった。一応無理矢理撮ってはみたものの、光量不足の手ぶれだらけ。

しかもあきらめて帰ったらピタリとやんだらしい(泣)

だけど今日は、ちょっと考えた。ここって彼岸花の名所だけどそれ以前に「古墳」なわけですよ。
いにしえの墓所に彼岸花が咲き誇り、それを雨が優しく濡らしている・・・・・・
それを表現する技術は、もちろん僕にはないけれど、でも、自分でやりたいことがしっかりとあって、目に入るものを手当たり次第にではなく、自分から探して、求めて、自分の足で、手で動ける自由というか、そういうものを手に入れたいと、そう思うわけです。

釣りでも、写真でも、その他諸々すべてのものに。
by rionpapa | 2008-09-21 15:33 | Photo

七ツ森古墳群の彼岸花

3時半起き、4時出発。現地には1時間ちょいで到着。一番乗り(^^)v つーか、ちょっと早すぎ;;;
b0032262_16204392.jpg
三々五々とカメラを携えた人々が集まってくる。そこら中フォトグラファーというシチュエーションは今年の夏の蓮の花以来2回目。ちょっと気圧される。
b0032262_1621334.jpg
それでもここまで来て何にもしないわけにもいかないので、三脚とカメラバッグ抱えて僕も仲間入り。初めてライブビュー屋外で使ったけど、これ、いいっすね。フライ撮る時はいつも使ってるんだけど。
b0032262_1622156.jpg
しかし、もともと彼岸花は難しいと思っていて、苦戦するだろうとは覚悟していたんだけど、それにしてもこれは本当に難しい。どうすればいいのかさっぱり見当がつかず四苦八苦する。
b0032262_16223152.jpg
結果的には家に帰ってPCに落としてみると、やっぱりというか、ガックリというか、ほぼ全滅に近いていたらく。やっぱりポッと行って何とかなる被写体ではないなぁ・・・。
b0032262_16224351.jpg
しかし、そのガックリを補ってあまりあるいいことがあったのだ。
b0032262_16232784.jpg
それは、かねてよりリスペクトしている「ねこのあくび」の管理人さんことhiroko_wadaさんと、その常連の方々と初めてお目にかかれたこと。

最初に「あの~、失礼ですが・・・。」と声かけるのにかなり勇気を振り絞ったぞw

どうも、ありがとうございました。

とりあえず、来年リベンジね。
by rionpapa | 2008-09-20 16:37 | Photo