Radical Angler's Talk

<   2007年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

不幸の連鎖

僕はついてないときは本当についてない。

大学2年のGWには新しく買った車で実家から熊本周りで福岡へ。途中竹田でねずみ取りに引っかかり、熊本のラーメン屋では隣の酔っぱらいに熱いラーメンを下半身にぶちまけられ、おっとそう言えば明日からタバコが値上げだったと途中タバコの自販機でタバコを買ったらエンジンかけっぱなしで鍵を閉じこめ、そしたらこれがすごい偶然で自販機の隣の隣が合い鍵屋さんだったのでこれ幸いとすかさず飛び込み解錠をお願いしたらかなり年季の入っていた車だったせいかなかなかうまくいかず、どうしようと車の周りをうろついていたら実は助手席の窓が全開だったことに気がついて平謝りに謝った。

大学3年の秋には学校の廊下で嫌いな教授の悪口を言っていたらすぐ後ろに立っていて、落ち込んでキャンパスを歩いていたら鳩に糞をかけられ、挙げ句の果てに夕方には家庭教師をクビになった。3時間の間にこれだけのことが起きるとかなり落ち込む。

先週の金曜日、釣りに出ていて10年以上のつきあいだったZIPPOのスターリングシルバーをどこかに紛失。土曜日の早朝に落とし込みに出かけたらマグネットでぶら下げていた小継のタモが海に落ちた。メタルジグを落としてボトムをしつこく叩いたけど回収できず。ZIPPOは15000円くらい、タモは柄とフレームで20000円以上。午後は娘と志高湖へ。「白鳥のお船に乗る~!」というのでペダルボートに乗ったらなぜか行きも帰りももろアゲインストの強風。ヘロヘロになって上陸したら「おしっこ~!」というので公衆便所で用を足させていたら、「自分でできるから大丈夫!」と言うので女性用に送り込んだにもかかわらず「ズボンがはけない~」と泣きわめかれて入り口のところで右往左往。まいった・・・。

往々にしてこういうときは釣りだけは好調だったりするのが常なのだが、こっちも全くかすりもせず。久方ぶりにさんざんな週末でございました(泣)

打ちのめされてWALKERに寄った。そこでP3Dを見せて「どうだ! 明るいだろ~!!!」と威張ったらみんなが感動してくれたのでちょっと溜飲下げたけどさ(笑)
by rionpapa | 2007-05-29 22:56 | 戯れ言

出遅れ

b0032262_1142862.jpg
金曜日の夜は「今夜こそまじめに釣りするぞ!」と意気込んでいたのですが、娘を寝かしつけるついでに自分も寝込んでしまい(^^; 気がついたら午前4時前。とりあえず出撃してみたけどド干潮を前に為す術なく、そのまま夜明け。

昼は今年最初の潮干狩り。時間に余裕を見て出発したつもりが到着するとすでにみんな散らばって掘ってます。なぜ? どうやら入浜時間を1時間間違えたらしい。おまけに娘が眠ってしまって、とりあえず嫁さんが先発でアサリ確保へ。僕は娘が起きるのを待って現場到着。しかし、到着したとたんに笛が鳴って潮干狩り終了(泣) とりあえず娘には1個だけ拾わせてそのまま撤収。挙げ句の果てには裸足に長靴はいて歩いたら4カ所もまめができた。
b0032262_11183983.jpg


土曜日の夜も出撃体勢だったんだけど、またまた眠ってしまって目が覚めたのは5時(^^;;; 仕方がないので近場でフライキャスティングの練習とウォーキング。ところがここで思わぬ収穫。ソルトフライ、何がストレスといって釣れないことよりもラインシステムにまつわるいろんな不満。「飛ばない」 「絡む」 エトセトラ、エトセトラ・・・。何の気なしに試した組み合わせが、実はすごくよいということ判明。RIDGEのランニングライン使ったシューティングシステムなんですけどね。今度出るシーバスラインと比較して、これが良かったらこの線でヘッドそろえることにしよう。

あ、そうそう、マーベリックつながりで一つ。先日G2はどれがいいのかねなんて話をWALKERでしていたら、トントン拍子で話が進んでG2の試投会をやってもらえることになった。開催日は6/9,10。場所は実際に水面にラインを置いてロールキャストやメンディングが試せるように大野川舟本大橋下流のクリーク。詳しくはWALKERまで。結構いろんなラインアップのロッドが試せるらしいよ。
by rionpapa | 2007-05-20 11:17 | Salt

釣りのブログでした

ふと気がつくと今月は普通の釣りの話が全然ありませんでした(^^; このブログのヒット検索ワード、先月は圧倒的に「まうすりん」だったのですが、今月はP3D、例の懐中電灯(笑)だったりします。こりゃいかん、ここは釣りのブログなんだと思いつつ、P3Dの情報を期待して来てくれた方には申し訳ないな・・・と。フラッシュライトはずぶの素人なので書くべき事はないんですが、とりあえず明るいです。使いやすいです。このサイズのこの明るさはある意味笑えます。好きな人はぜひ買っときましょう。僕が知る限りではここが一番安いです。

いや、釣りはやってるんですよ、普通に、いつも通り。だけどなかなかここに書こうというようなことは起きなくてですねぇ・・・。最近は近場の調子が比較的良くて(と書くとキングあたりの眉がぴくりと動くかも?)、ここでシーバス、下流でチヌ。チヌはワームを買いあさってはこれがいいの悪いのといろいろ吟味している最中。で、先日ある意味げんなりする出来事が。

いろいろやって全く反応が得られず、やけになってある意味禁じ手のGulpをワッキー風にちょん掛けしてスプリットショット打って放り込んだままにしておいたら48cmが釣れてしまいました(^^; この辺になって来ると餌釣りなのかルアーなのかの境界がさっぱりわからなくなってきますが、そもそもそういう線引きに興味はないのでそれはそれで良し。だけど、ぶっ込み釣りが一番なんて結果になってしまうとちょっとモチベーションにかげりが出つつある今日この頃でございます。

というわけで、今夜も今から娘を寝かしつけて出撃の予定。雷、大丈夫かな?
by rionpapa | 2007-05-18 21:35 | Salt

拡散

先日、外出して車でフラフラしている最中にふとフライキャスティングでひらめいたことがあって、とりあえず居ても立ってもいられなくなったので近くの小さな川をナビで探して試してみた。そのひらめきは残念ながらただの思いつきに過ぎず、大した効果はなかったんだけど、そこで意外なものに遭遇したのだ。

適当に付けたエルクヘアカディスが水しぶきと共に消えた。思わずあわせてしまったら結構小気味よい引き。しかしここにエノハはいないでしょ? イダ? それにしては引きが違うような・・・と思いながら寄せてみると何とこちら。
b0032262_2238139.jpg
ゲゲゲ、こんなところまでいらっしゃいますか・・・。

15cmくらい。しかし、わざわざここに放流したとも思えず、ということは上流か下流か知らないけどダムサイトあたりから拡散してきた?このサイズがいるということはきっと再生産しているんだろうと思われ、こりゃちょっとまずいんじゃないかなぁと。

こんな場所で健気に生きている魚に哀れを覚えつつ、しかし、ここは君の住む場所じゃないと葛藤し、結局この魚はそのままうち捨てて帰った。

まったく人間っていうのは・・・・・・・・・・・・・。
人のこと言えた義理じゃないけどさ・・・・・・・・・。
by rionpapa | 2007-05-15 22:46 | Fresh

流行物好き

b0032262_21425722.jpg
今夜はこれ試しちゃうんだ~。
by rionpapa | 2007-05-11 21:43 | Salt

のけぞりモノ

b0032262_2151124.jpg
ここ1年くらい「空いっぱいの夕焼け」の写真が撮りたくて、夕方はいつも空を気にしているんだけど、なかなかうまい具合に出会うことはない。たまに巡り会えてもその時はカメラを持っていなかったり・・・。

例のライト、会社でそういうのが好きな人がいるので見せてあげようと持っていった。ついでにその辺の同僚に「ほれ、明るいやろ?」と見せるとたいていの人がのけぞる(笑) んで、「これ、いくらだったんですか?」と聞かれるので、「ん~、7000円くらいかな?」と答えるとまたのけぞる(笑) まぁ、一般的にこんなにちゃちな「懐中電灯」に7000円も出すのは許されないことらしい。ちょっと気になったので、「釣り竿に7万円出す人と懐中電灯に7000円出す人ってどっちがあり得ない?」と聞いてみたら、圧倒的に懐中電灯があり得ないそうで。みんなそれなりにいい大人なので、釣りという趣味があって、趣味にはお金がかかるモノだという理解はされているようである。しかし、懐中電灯に趣味性は認められないということのようなんだな、これが。そりゃそうだ。しかし、ちょっとググってみれば一目瞭然。それは趣味として立派に成り立っているのである。

趣味の世界、一般人から「バカじゃないの?」と言われるのはある意味ほめ言葉なわけで(笑) 僕も周りからはかなりオタッキーなキャラのように思われているらしいが、本物のオタクはそんなもんじゃない。この世で新しい地平を切り開いているのはいつだってこの真のオタクなのである。僕はせいぜいその後ろを遅れまいとジタバタあがいているに過ぎず、それでもはるか遠く置いていかれてしまっている鼻くそのような存在でしかない。残念ながら。

そこまで突き進んでしまう、突き進まずにはいられない、そういうオタクを僕は心から尊敬する。
by rionpapa | 2007-05-08 22:11 | 戯れ言

今日のサザエさんは格別・・・

b0032262_20274162.jpg

何をしたんだかよくわからないままにGWが終わってしまいました。今日は娘と九石ドームそばの電気屋に行こうと思ったら駐車場が満車で入れなくて、仕方がないので河原に行って娘を遊ばせながら僕はキャストの練習して、家に帰ってから庭に咲いている花の写真撮って、ついでに朝顔の種を植える準備して、物置の整理を少々。

物置の整理をしていたら例のカメラパックが出てきちゃって、すでに心はリバーガイドのポーチに飛んでいたので嬉しいような残念なような・・・(^^;;;
b0032262_20275568.jpg

いや~、しかし今日のサザエさんはいつもの日曜日にも増してブルーな感じでしたわ~(笑)
by rionpapa | 2007-05-06 20:28 | 戯れ言

モチベーションをつなぐモノ

b0032262_11453628.jpg
川に行っても写真ばっかり撮ってて釣りになりませんわ(笑)

汗っかきの僕は釣りに出かけるときは当然のごとく大量の飲み物を携行する。大体はブラックコーヒーをコンビニで買っていくわけだけど、最近ああいった飲み物におまけが付いてくるでしょ? あれ、何とはなしにコレクションしてしまうんですが、今までで一番はまっているのがこちら。
b0032262_1148730.jpg
確か僕が幼稚園の頃だったはず。もうじき40年になろうかという、このレトロなヒーローを持ち出してきたのは当然のことながら僕らの世代をターゲットにしているとしか思えない。いや、きっちり思うつぼにはまってしまいました。瞬接使ってきっちり組み立てて、タイイングデスクの上に並べて飾ってあるんですが、娘がいじって壊したりするとマジ切れしたりしてます(笑) ゴールデンマスクのロープがないのは娘の破壊活動の成果(^^;;;

ここには写ってないけどミスターXまではコレクション済み。残りはタイガーマスクなんですが、これがなかなか見あたらないんですね~・・・。さすがに40過ぎのおっさんがコーヒーのおまけを確認しながら選ぶっていうのはいささか抵抗があるので、やせ我慢をして一番前から手に取ってます。

と、変なモチベーションから釣りに出かけているわけですが(笑) これが厳しい・・・。昨夜も出撃しましたが、魚どころかベイトさえ見失ってます。挙げ句の果てにはシャローランナーでクロソイが連発したりするし(^^;;; そんなこんなでモチベーションが下がりつつあったんですよね。多分今はデイゲームの方が確率が高いような気がします。

ところが、またまたモチベーション復活。新たなモチベーションをもたらしてくれたのはこちら。
b0032262_11561733.jpg
手前が先日オーダーしたFENIXのP3D CE。昼間なので早速ウォークインクローゼットに潜り込み、点灯テスト実施。比較対象は写真奥の今の常用ライト、SF-301。

点灯した瞬間にSF-301の引退決定(笑) 今まで当たりだと思っていたSF-301が黄色く見えるのにビックリ。明るさはいうまでもなく、ランタイムも上、長さも2cm弱短いとなると301に出番はないですな。ほぼ2年のお勤めを終えて、防災ライトへとリタイアすることになりました。こうして我が家の防災ライトはどんどん増えていきます(笑) いや~、知らなければSF-301で十分満足できちゃうんですが、知ってしまうとちょっとね・・・。

夜が楽しみ・・・(笑)
by rionpapa | 2007-05-05 12:03 | 物欲

カメラパック

b0032262_3555092.jpg
いや~、超広角の世界がおもしろくて釣りどころじゃないというか(笑) ところで釣りにカメラを持っていく人、特に渓流に一眼持っていく人ってどうしてます? ま、定番はFOXFIREの「あれ」ですよね。

1999年、FOXFIREから防水のカメラパックが発売された。EOS5(5Dじゃないよ)や中古で手に入れた1Nを何としても渓流に持ち込みたかった僕は速攻購入。翌年、改良型が発売。これも購入。それからデジカメに移行してその辺の防水パックで間に合わせていたんだけど、デジ一眼を買ってみたら以前のカメラパックはオーバーサイズ。小さいサイズを買おうと思ったら生産中止。あちこち探してもなかなか手に入らず、結局WALKERの安部さん所有のものを譲ってもらった。これは本当によく考えられていて、レンズまわりはネオプレーンになっているので多少の衝撃は吸収、丈夫は防水透湿素材なので結露の心配もなし。もちろん雨くらいにはびくともしないという優れもの。

しかし、毎度毎度フィールドに持ち出すどころか普段もカメラバッグ代わりに使用するという酷使がたたってすでにシームあたりが怪しくなってきた。以前のパックをとりあえず使おうかと思ったら、どこを探しても出てこない(最近この手の話が実に多い)(^^; この秋あたりにはきっと30Dの後継機種が出るはずで、それを狙っている僕は途方に暮れて2000年版のFOXFIREのカタログを恨めしそうに眺めたりしていたわけです。デジ一眼って増えてるから今発売すれば確実にヒット商品だという気がするんだけど・・・。

ここのところオークションにも出品ないし。楽天で未だに扱っているショップがあるけどメーカー希望価格とか言ってべらぼうな値段を付けているし・・・。ティムコにメールも送ってみたけど当分は生産を再開する予定はないようだし・・・。

が、偶然見つけてしまいました。RiverGuideにまさに! ってヤツがあるじゃないですか!!!
RiverGuideって佐藤成史さんモデルのベストも出してるメーカーで、成史さんと言えばカメラ!であって、やっぱりその関係でこういうのが発売されたのかな?って気がする。ともかく僕は狂喜した。もうティムコなんて待ってあげないもんね~。

とりあえずまた生産中止にならないうちにいっとこうと思うんだけど、さて、サイズは今のカメラにあわせてSにすべきなのか、将来を見越してMにしとくべきなのか、これまた悩みは深かったりする。

両方いっとく?
by rionpapa | 2007-05-03 03:48 | 物欲

雨のち晴れ

b0032262_21514928.jpg
一晩中雨が降って今日は晴れの予報。渓流に行くにはもってこいなんですが、明日、海釣り大好きな従弟がはるばる名古屋方面からやってくるのでその下見に。

これまた悪い癖なんですが、釣りはするのも好きだけど見るのも好きで・・・。人が釣りしているのを1時間くらい平気でぽーっと眺めていたりするんですね~。ふと我に返って「おっと、俺も釣らなきゃ」って事になるんですが。

しかし、海の方は釣れてないんですかね? 確か去年も今頃ゼンゴ狙いでおでこ食らった気がするぞ・・・(^^;;;あちこち見て回ったけど全く釣れている様子なし。とりあえず自分でもちょっと探りを入れてみたものの、チョイ投げ程度では結果が出るはずもなく。こりゃ明日はどうしよう?

こんな事なら最初から渓流に行けばよかった(笑)

しかし、10-22は強烈・・・。手持ちのPLフィルタはケラれちゃうので新調しなければ・・・。
by rionpapa | 2007-05-01 21:47 | 戯れ言