Radical Angler's Talk

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

季節感

年齢を重ねる毎に季節の変化を早め早めに感じている気がする。今年なんて8月に入った頃にはすでに秋の気配を感じていたり。子供の頃なら今はまず間違いなく夏だろう。あの頃は今が一番楽しかったからだろう。今は、未来が待ち遠しいのか、今が嫌いなのか・・・。

b0032262_21543219.jpg
今年はお気に入りのサンダルができて、どこに行くにもこればかりを履いていたらごらんの通りの見事な日焼け(^^; これが今年の夏一番の思いでかもしれない。何しろ本当にこればかりだったから・・・。少なくとも、今年も僕は太陽の下にいた。これはその証。

8月最後の週末、炎天下の下、昼間に水辺を転々とした。釣れてくれたのはこの時期おなじみのダツ君のみ。
b0032262_21562381.jpg
しかし、いつお目にかかってもあまりお目にかかりたくない歯をしてますなぁ・・・(笑)

そして、夏が終わり、万人が認める秋となる。やっぱりいよいよ本番って気になるよねぇ。
by rionpapa | 2006-08-27 21:58 | 戯れ言

飽きた・・・

夏休み最終日。

15日には川にも行ったんですが、例によって子供達の水浴び対応。ま、この時間じゃ釣りをしたとしても厳しいでしょうけど。
b0032262_2265572.jpg


愛知から来た従弟が「釣りに行きたい」というので疲れた体にむち打ってフルアテンド。とりあえずチヌでも釣りましょか~ということで一発目は実家そばの川でトップゲーム。
ちょっと寝坊してスタート。1投目で僕がメッキゲット。従弟がすぐに35cmくらいのセイゴをゲット。さらに僕が同サイズのセイゴをゲット。その後もセイゴが釣れ続く。あれれ、チヌは? 途中でダツをゲット。これで、シーバス、ヤズ、メッキ、ダツで4目。

しばらくトップゲームを楽しむ。二人で20匹ほど釣っただろうか? もちろん反応はそれ以上。そうこうしているうちに反応が鈍くなる。が、ここからが本番。群れが移動したのかと思ったけどすでに十分釣っていたので追いかけるのも面倒。そこでクルクルで下を探ってみたらそれまで以上の入れ食い状態に。従弟はルアーは専門ではないのでクルクルを使うのは初めて。その後自分のルアーを試していたけど明らかにクルクルへの反応は鋭い。しかしこれがまた驚異的にばれる(笑) まぁ釣り飽きつつあったのでやりとりがものすごくいい加減、というか、途中ではずれてくれた方が面倒がなくていいかという気分になるほど釣れまくったのである。正直このサイズをこれだけムキになって釣るのは後ろめたい気分になったが従弟は無茶苦茶喜んでいたのでよしとするか~・・・。

で、しばらく休んで投げてみるとまだ釣れる。もっとしばらく休んでから釣ってもまだ釣れるという感じでひょっとしてひょっとしたらでかいのも混じるかも? という妄想から逃げられずに昼過ぎまでそのポイントにいた。そして、釣れ続けた。

いい加減飽きたので海へキス釣りに。
ところがこれは大はずれ。キタマクラとベラの猛襲。這々の体で退散。これで6目(笑)

性懲りもなく午前中のポイントへ戻る。夕めずめになれば状況が変わってでかいのが食うかも? と思ったけどこれがまた潮が動かない。満潮-干潮の潮位差がたった37cm。それでも最初はポツポツと例の小さいのが釣れていたが夕方になるに従って全く反応がなくなった。

何となく意気消沈して終了。夏休みも終わった。

とりあえず6目達成。まぁ、楽しい夏休みでしたよ。

しかし課題も見つかった。前夜2時間、前々夜3時間と睡眠不足であったのは事実だが、丸一日釣り続ける体力がなくなっていたのにはちょっとショック。プール通いを再開しますかね。
by rionpapa | 2006-08-17 22:00 | Salt

外道

五目の中にはチヌも入れたい・・・。

そう思って深夜の出撃。チヌ釣りで実績のあるポイントをウロウロするが、ルアーで釣れるチヌは餌で釣れるチヌとは違う場所にいる気がしてきた。チヌがさしてきそうなシャローを探す。

ポイントについてキャスト開始。中層から底にかけて探るけど反応なし。しばし腕組み。もしやと思ってトップも試してみるけどこれもダメ。水面にはもじりが見える。水面直下を探れるルアーを持っていない。仕方がないのでエコギア&ジグヘッドでやってみると、ほとんど足下に近いところでグッと抵抗感。「根掛かり?」と思った瞬間生命反応。おっと、魚だ。と思った瞬間エラ洗い。なんだ、シーバスかよ~(笑) まぁまぁサイズだけど、リーダー2.5号なんだよね。すかさずライトを照らしてフッキング場所を確認。まずい、飲まれてる!!! 身動きすら許さないような強引さで寄せて有無を言わさずタモ入れ。いいプロポーションの65cmくらい。
b0032262_4152544.jpg

いや、シーバスも嬉しいんですが、この連休はルアー五目というのがテーマなので・・・。2.5号のリーダーはガサガサ。ちょっと力を込めたらあっさりブレーク。未だにシーバス釣るのにリーダーいらないっていう人を見かけるんですが、それって本当ですか?

その後は反応なく撤収。五目達成にはチヌとあとは・・・・・・かなり難易度高いけどヒラメかマゴチが入ると嬉しいなぁ・・・。ちなみにカタクチイワシをスレで引っかけてますが、これはカウント外と言うことで(笑)
by rionpapa | 2006-08-13 04:21 | Salt

ちょいの間

娘を眼科に連れて行ってその帰りに「魚釣りする~!」と言わせて(笑)家族で海へ。昨日のカタクチはまだいるかしらと行ってみるけど影も形もなし。昨日は運がよかったのね。
b0032262_2113242.jpg
で、ベイトを探してウロウロ。強い日差し、入道雲。夏ですなぁ~。埠頭でサヨリの群れを見つけたのでとりあえずルアーを投げてみる。クルクルでは反応なし。数投で見切ってWINDをTRY。すると2投目に何かが食った。ゴリゴリ寄せてみると20cmちょっとのヤズ。おぉ~、これも久しぶりだ~。

写真を撮ろうと思ったら嫁さんが早く逃がせとキャーキャー言うのでやむなく速攻でリリース。とりあえず父親の面目は保てた(笑)

これで三目。休み中に何とか五目を。
by rionpapa | 2006-08-12 20:56 | Salt

imo~to炸裂

今日から連休。お盆の間は何かと忙しいので案外釣りする機会は少ない。限られた時間を有効に使おう。
b0032262_164229.jpg
早起きして早朝Topを楽しもうと出撃。いろいろ試してみるけどTopでは反応なし。仕方がないので沈めていたらクルクルimo~toで久しぶり(多分3年ぶりくらい)にメッキが釣れた。この後もメッキを2枚追加して朝の部終了。

娘を幼稚園に送ってから再度出撃。海岸線をうろうろしていたら岸際にカタクチイワシの群れを見つけた。しばらく待っていたらパシュッとボイルが始まった。アジかな? と思いながらルアーを投げる。これがまたなかなか食わない。ベイトのサイズに合わせると手持ちではやっぱりimo~toくらいしかないのでこれにしてみたら大当たり。ボイルの主はアジではなくて25~30cmくらいのセイゴ。ULクラスのロッドだとこれでも結構楽しい。小物いじめに没頭する。1キャスト3バイトくらい。驚異的に食う。しかし、驚異的にばれる(笑) 多少強引にやると針が伸びる。ゆっくりやると暴れられて針のふところが狭いから抜けてしまう。う~ん・・・。
b0032262_1653545.jpg
1時間ほどすれることなく釣れ続ける。5分間ボイルの嵐、その後5分間沈黙って感じの繰り返し。せっかくだからばれないやりとりの練習。さて、100バイトくらいあっただろうか? 辺りが急に暗くなってきたかと思うと雷&土砂降り。多分二桁いったかいかないかくらいで終了。そろそろいい時間。娘を迎えに幼稚園に向かった。

いや~、昼間の釣りは楽しいねぇ。
by rionpapa | 2006-08-11 16:10 | Salt

早朝Top

朝5時半、車に犬を乗せて川まで行って、堤防を散歩。久しぶりの川辺の散歩で愛犬も嬉しそう。

すると、川岸でロッドを振っているルアーマンがいる。どうやらポッパーをキャストしている模様。ふむ、最近流行のチニングってやつですかね。進行方向なので見るとはなしに見ていると、ポッパーに出た。確かに出た。フックアップはしなかったけど、確かにルアーに出たのである。

ふと見るとその辺でたくさんもじりが見える。あ、ライズした。こうなると犬の散歩どころではない。チヌは釣ったことはあるけどルアーで狙って釣ったことはない。即座に散歩中止(笑) 大急ぎで車に戻ってそれらしきルアーを選んでシステム組んで早速参戦。とりあえずポッパーから。でかいルアーばかりの中でとりあえずそれらしいのはメガバスのPOP-X。遠投してポコンポコンと引っ張ってみる。何投に1回くらいでチェイスはあるもののアタックしない。いろいろアクションを試してみる。細かくもがくような感じでDog-Walkさせるとシュパッと出た。でも、ルアーが宙を舞う。これか? これなのか? 再度ほとんどシェイクみたいにルアーを動かす。また出た。しかし乗らず。トップへの出方がかっこいい。シーバスみたいにドバァーッて感じじゃなくて、シュパッとスピード感あふれるアタック。おぉ~、こりゃおもしろい。その後5回くらい出るけど全部ルアーがはじかれる。

う~ん、と腕組み。ちょっと沈ませてみては? と当たり前のことを考えて同じくメガバスのスライドシンカーに変更。同じようなアクションを付けてみるとひときわでかい背中を出してシュパッと出た。

お! 乗った! 

あわせを入れる。あ、ちょっと弱かった。もう一度。と、テンションがなくなる。ばれちゃった? と思って回収してみると、なんとリーダーがすっぽ抜けていた(泣) 生涯二度目のリーダーすっぽ抜け。ヤッチマッタ。願わくばうまくはずれて生き延びてくれ~。

やっぱり焦るといいことはないですなぁ・・・。反省。自己嫌悪。意気消沈して中止。車に戻ると車につながれた犬が非難めいた視線で僕をにらんでいた。

なけなしのスライドシンカーをロストしたので釣具屋探し回ってようやく補充完了。

さて、次のチャンスはいつだ?
by rionpapa | 2006-08-07 22:08 | Salt

真っ盛り

b0032262_1084161.jpg
久しぶりの川なんですが、家族サービスで河川プールです(^^;

いや~、それにしても夏だ。

b0032262_10133258.jpg
一応釣りには出かけていて、ポツポツとは釣れてます。いや、比較的好調と言っていいかな? 相変わらずサイズは出せないけれど・・・。最近は日中、しかも真っ昼間の釣りにちょっと興味が出ていて、そういう環境でも魚を拾えるのかしらといろいろ試している最中。今のところ成果は芳しくないですが。でも、いるところにはいるんだよね~・・・。
by rionpapa | 2006-08-05 10:09 | 戯れ言