Radical Angler's Talk

<   2004年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

よく降ること・・・

明け方早く目が覚めたのでちょっとだけ近くの川へ。

あんまりやる気なかったんだけど(笑)、意外や魚の方はやる気のあるのがいてトップに猛然と襲いかかる。でも小さい・・・。乗ったけどあまりやる気のないファイトであえなくばらし。
丁寧にやらないとねぇ・・・。

しかし、今年は台風2発でかなり川の様子も変わってしまった。魚の付き場も変わりそうなので、水が落ち着いたらリサーチ開始しないと・・・。

ふと気がつくと9月も終わり。
昨日は最後の渓流にちょっとだけ行ってきた。フライを始めた頃よく通った川へ。あまり期待もしていなくて、ボウズ覚悟の釣行だったけど、増水した流れの脇にフライを止めると良い感じでゆっくりと出てくる。フライをくわえて沈みながら、釣り人の僕と目があった気がした。「しまった」って表情をしていたような、いないような・・・。なんだかすごく癒された。

あれから何年経ったのか。娘は毎日ものすごい勢いで成長している。僕は変わり、まわりも変わり、そして今も変わりつつあり、それでも川は流れ続ける。
「河は眠らない」開高大兄の言葉がふと浮かんだ。

小さい。僕という存在はもう、イヤになっちゃうくらい小さい。それでも生きていかなければならないし、生きている以上は何かしなくちゃという気になってくる。
人は何をするために生きているのか? それを考えるために生きているんだ。そんな思いを頭の中に漂わせながら、川を歩く。
川は流れ、僕もとりあえず今は生きている。生きようが死のうが明日は来る。でも、その前に、今日だ。
by rionpapa | 2004-09-26 23:33 | Fresh

びびったぜ


こっちの方が良さそうなので早速お引っ越し。



昨日は長崎の諫早に日帰り出張。高速バスで行ったんだけど、途中で隣に座っていた同僚のF君がささやいた。

「寝てますよ。」

「え?」

「運転手、寝てます。」

「ぬわんだってぇ~?」



僕の席からはバックミラーで運転手の顔が見える。見ると本当に眠そうな顔してうつらうつらしているではないか!!!

とりあえず声かけたりして事なきを得たんだけど、いくら何でもあんまりだ。近年にないスリリングな体験だった。
by rionpapa | 2004-09-25 14:29 | 戯れ言