Radical Angler's Talk

カテゴリ:物欲( 47 )

鬼太郎

ここ1ヶ月ほど釣りしてません。体調崩したのもあるし、仕事の環境が変わってしまって余裕がなかったりとか、ちょっと余裕が出てきたら雨雨雨、後台風みたいなことになっていくチャンスを失ったりとか。

1ヶ月魚が釣れなかったことはあるけど、1ヶ月釣りをしなかったというのはここ10年はなかったことではなかろうか? さすがにそろそろウズウズしてきて仕方がないので今週末はきっと出かけてしまうことだろうと、そんな今日この頃。

うちの娘がなぜか「ゲゲゲの鬼太郎」にはまっている。ピアノ教室に通っているのだが、習った曲は全く練習しないにもかかわらず僕が弾いてみせた鬼太郎のテーマソングは執拗に練習を重ねてついには弾けるようになってしまった。教室で習っている曲に比べれば難度は数倍上。好きこそものの上手なれか・・・さすがは僕の娘というか、こんなに好き嫌いがはっきりしてていいもんだろうかとかちょっと複雑な心境。

で、会社でそんな話をしていたら、湯布院に「ゲゲゲの鬼太郎商店」なんてものができたらしく、ここのところ週末も外出できなかったので家族サービスよろしく出かけてみた。

もう全部鬼太郎だらけ(笑) 娘は心なしか目が血走っているようにすら感じた(笑) 結局ハンドタオルとメモ帳とジュース(一反木綿の絞り汁と書いてあった(^^;)を買ってもらって娘は超ご機嫌。嫁さんは桜染めのストール(あんな布きれが結構高い)を買ってもらってこちらもご機嫌。僕は「やっぱ湯布院は男が来るもんじゃないな。」と思いながら「今度来たときは俺、風呂に入ってるから・・・」とユズ蜂蜜ドリンクを片手に宣言した。そう言えば昔男3人で行ってものすごく場違いな雰囲気にいたたまれず、10分くらいで退散したことを思い出した。

ボーナスもらって今年は液晶テレビを買おうと思っていたんだけど、先日の体調不調なんかもあって路線変更。体に投資ということであこがれのマッサージチェアを買うことにした。あれやこれやと試しつつ、各電気店で値段を交渉し、「よし、決めた!」と思ったらお目当ての機種がリコールに(^^;;; 対策品が出てくるまで待つこともできず、2番目の候補を購入。来週末には届く予定。超楽しみ。だって、ほんとに気持ちいいんだから~。はっきり言って家にこれがあると思ったら早く家に帰りたいと思うくらい(笑)

で、昨夜、オークションであるロッドが出品されていて、冷やかし半分で入札していたらなんと落札できてしまった。ほんでもって連絡取り合ってみたら実はちょっとした知り合いだったことが判明。いや~、世の中狭いわ。

とまぁ、そんな感じで釣りの話は次回から・・・の予定。
by rionpapa | 2007-07-19 23:00 | 物欲

モチベーションをつなぐモノ

b0032262_11453628.jpg
川に行っても写真ばっかり撮ってて釣りになりませんわ(笑)

汗っかきの僕は釣りに出かけるときは当然のごとく大量の飲み物を携行する。大体はブラックコーヒーをコンビニで買っていくわけだけど、最近ああいった飲み物におまけが付いてくるでしょ? あれ、何とはなしにコレクションしてしまうんですが、今までで一番はまっているのがこちら。
b0032262_1148730.jpg
確か僕が幼稚園の頃だったはず。もうじき40年になろうかという、このレトロなヒーローを持ち出してきたのは当然のことながら僕らの世代をターゲットにしているとしか思えない。いや、きっちり思うつぼにはまってしまいました。瞬接使ってきっちり組み立てて、タイイングデスクの上に並べて飾ってあるんですが、娘がいじって壊したりするとマジ切れしたりしてます(笑) ゴールデンマスクのロープがないのは娘の破壊活動の成果(^^;;;

ここには写ってないけどミスターXまではコレクション済み。残りはタイガーマスクなんですが、これがなかなか見あたらないんですね~・・・。さすがに40過ぎのおっさんがコーヒーのおまけを確認しながら選ぶっていうのはいささか抵抗があるので、やせ我慢をして一番前から手に取ってます。

と、変なモチベーションから釣りに出かけているわけですが(笑) これが厳しい・・・。昨夜も出撃しましたが、魚どころかベイトさえ見失ってます。挙げ句の果てにはシャローランナーでクロソイが連発したりするし(^^;;; そんなこんなでモチベーションが下がりつつあったんですよね。多分今はデイゲームの方が確率が高いような気がします。

ところが、またまたモチベーション復活。新たなモチベーションをもたらしてくれたのはこちら。
b0032262_11561733.jpg
手前が先日オーダーしたFENIXのP3D CE。昼間なので早速ウォークインクローゼットに潜り込み、点灯テスト実施。比較対象は写真奥の今の常用ライト、SF-301。

点灯した瞬間にSF-301の引退決定(笑) 今まで当たりだと思っていたSF-301が黄色く見えるのにビックリ。明るさはいうまでもなく、ランタイムも上、長さも2cm弱短いとなると301に出番はないですな。ほぼ2年のお勤めを終えて、防災ライトへとリタイアすることになりました。こうして我が家の防災ライトはどんどん増えていきます(笑) いや~、知らなければSF-301で十分満足できちゃうんですが、知ってしまうとちょっとね・・・。

夜が楽しみ・・・(笑)
by rionpapa | 2007-05-05 12:03 | 物欲

カメラパック

b0032262_3555092.jpg
いや~、超広角の世界がおもしろくて釣りどころじゃないというか(笑) ところで釣りにカメラを持っていく人、特に渓流に一眼持っていく人ってどうしてます? ま、定番はFOXFIREの「あれ」ですよね。

1999年、FOXFIREから防水のカメラパックが発売された。EOS5(5Dじゃないよ)や中古で手に入れた1Nを何としても渓流に持ち込みたかった僕は速攻購入。翌年、改良型が発売。これも購入。それからデジカメに移行してその辺の防水パックで間に合わせていたんだけど、デジ一眼を買ってみたら以前のカメラパックはオーバーサイズ。小さいサイズを買おうと思ったら生産中止。あちこち探してもなかなか手に入らず、結局WALKERの安部さん所有のものを譲ってもらった。これは本当によく考えられていて、レンズまわりはネオプレーンになっているので多少の衝撃は吸収、丈夫は防水透湿素材なので結露の心配もなし。もちろん雨くらいにはびくともしないという優れもの。

しかし、毎度毎度フィールドに持ち出すどころか普段もカメラバッグ代わりに使用するという酷使がたたってすでにシームあたりが怪しくなってきた。以前のパックをとりあえず使おうかと思ったら、どこを探しても出てこない(最近この手の話が実に多い)(^^; この秋あたりにはきっと30Dの後継機種が出るはずで、それを狙っている僕は途方に暮れて2000年版のFOXFIREのカタログを恨めしそうに眺めたりしていたわけです。デジ一眼って増えてるから今発売すれば確実にヒット商品だという気がするんだけど・・・。

ここのところオークションにも出品ないし。楽天で未だに扱っているショップがあるけどメーカー希望価格とか言ってべらぼうな値段を付けているし・・・。ティムコにメールも送ってみたけど当分は生産を再開する予定はないようだし・・・。

が、偶然見つけてしまいました。RiverGuideにまさに! ってヤツがあるじゃないですか!!!
RiverGuideって佐藤成史さんモデルのベストも出してるメーカーで、成史さんと言えばカメラ!であって、やっぱりその関係でこういうのが発売されたのかな?って気がする。ともかく僕は狂喜した。もうティムコなんて待ってあげないもんね~。

とりあえずまた生産中止にならないうちにいっとこうと思うんだけど、さて、サイズは今のカメラにあわせてSにすべきなのか、将来を見越してMにしとくべきなのか、これまた悩みは深かったりする。

両方いっとく?
by rionpapa | 2007-05-03 03:48 | 物欲

ポチッと・・・

僕が使っているこのエキサイトのブログにはアクセス解析の機能もついていて、今日はどのくらいの人が見たとか、どこのリンクから飛んできたとか、どういう検索ワードから来たとか、そういうのがわかるんですが、最近ダントツなのが「まうすりん」。

やっぱりビビッと来た人が多かったんだ~。

で、先日の釣行で手持ち全部なくなっちゃったんですが、それは友達から某釣具店にふんだんに在庫があったと聞いたからで、なくしたのは痛いけど、まぁ、追加で買えばいいやとか思っていたわけです。だから果敢に攻められた。なくしたあとはまだ買ってないけど(^^;

というのも、釣れるには釣れる。飛距離も出るので広い範囲も探れる。悪くない。
でも、悪くないくらいが今のところの僕の評価なわけでして。もうちょっと使ってみないと何とも言えないな~というのが正直なところ。

で、最近のブツとしてはこういうのを見つけてポチッとやってしまいました。前に書いたようにP1D CEっていう、ものすごくコンパクトなのにめちゃくちゃ明るいライトがあって、これで灯り熱が再燃気味だったわけですが、これの電池2個バージョン。明るささらにアップ。しかも今は発売記念でお買い得。電池の持ちも現在主力のSF301に比べれば優秀、しかも海外の通販のくせして送料ただ! ってなわけで、知らず知らずのうちにポチッと・・・(笑) 今月中には届くかな?

最近物欲の方向としては、このライト関係と、低番手のフライロッド、それも#1とかそれ以下とかのやつ。これは先日釣りビジョンでやっていた岡本さんの釣りを見ていて急に盛り上がってきた話なんですが、いつの間にかオークションのウォッチリストに超低番手のロッドがズラーッと並んでます。岡本さん、最近大分に来ないな~・・・。

あと、本命はカメラのレンズ。レンズが欲しいのは前からですが、最近欲しくて欲しくて・・・というのは超広角。これで渓流の景色撮ったらおもしろいだろうな~と。市内のカメラやさんまわってみたら、通販で買うよりはずいぶん高くて、かといってレンズはちょっと通販怖いな~とかも思ったりして。悩みに悩んで、多分いつの間にか買ってると思うけど(笑)

僕の買い物って大体そうなんだよね。欲しいと思ってすぐには買わない。暖めて、暖めて、他にもっといいのがないか調べに調べて、それで、「よしっ! これだ! これしかない!」と決めてもまだ買わない(笑) 意外と思うかもしれませんが。そのままさらに熟成されます(笑)

で、買うタイミングは本当に唐突に訪れる。まぁたいていは衝動的に(笑) あとはボートとPS3と新しいスピニングリールあたりかな~。PS3とかリールはともかく、さすがにボートは衝動的には無理ですが(^^;;;
by rionpapa | 2007-04-18 21:13 | 物欲

すりん星?

実は3月に入ってからよほどのことがない限り、つまり、飲み会で出撃不可能とか、渓流で疲労困憊とか、そういうことがない限りはしょっぱい方も通っていたりするのである。

で、最近気になっていたのがDAMIKIのこやつ。すりん星からやってきたまうすりんだとさ(笑)

これ、見た瞬間に「ビビッ」と来た人も多かったんだろうと思う。何でそう思ったかというと、僕はすかさず「ビビッ」と来たんだけど、「まぁ、もうちょっと後で・・・」とか思っていたら通販でも軒並み売り切れが続出して入手にかなり手間取ったから(笑)

で、何とか入手することができた。
b0032262_21554658.jpg

僕が攻めあぐねているエリアというのがボトムなのである。ボトムコンタクトはまだ何とかなるが、ボトムずる引きとなるとどうも決め手に欠ける。最近はソフトベイトでジグヘッドとかテキサスとか使ってチヌ狙いも。実はこれもシーバスをボトムで狙うためのトレーニングの一環(のつもり)だったりするのだ。

この類のルアーはこれまでもちらほら。しかし、どれも消えていった。こいつは何かしら洗練されている気がする。気がするだけだけど。

とりあえず、僕に見る目があるかどうか、直感は正しかったかどうかは今週末に検証予定。
by rionpapa | 2007-03-28 22:01 | 物欲

ひかりもの

おやおや、もう解禁まで1週間。

というのに、今年は旅行に行ったりしていたせいか、ワクワク感も何もない平穏な解禁を迎えようとしています。

そもそも3/1は出張だし(泣)

今年は暖かいから初っぱなからイブニング炸裂しまくりだろうなぁ・・・。

そういえば、最近夜の釣りでいよいよ目が見えなくなってきてライトが必需品になってきている。これまでは薄明かりの中でルアー交換はもちろんラインシステムでも組んでいた。ほぼ「目をつぶっても」できるもんだと思っていたんですが、いまやライトがないとルアーのアイにスナップがなかなか通らない有様(^^;;;

で、最近ライトに再び目覚めかけているのであります。

その前は車のヘッドライトにしこたま金をかけていた僕だが、懐中電灯系のきっかけはやっぱり釣りを始めてからのMAGLITE。MAGLITEと言えばあの頃はMustアイテムだった。バルブが暗いんで別売の明るいヤツに付け替えたりしてさ。

そのうちフィラメント系のSUREFIRESTREAMLIGHTあたりに手を伸ばし、そうこうしているうちにやたら明るいLEDライトが出てきて最近はGENTOSのSF301と手元にはナショナルのヘッドライトにほぼ固定。さて、かれこれ2年が経ったでしょうか?

その間、もちろん灯り業界も進歩していたわけですな。
FENIXのP1D CEとかCR123を1個しか使わないのに僕が愛用のSF301よりはるかに明るく、電池も持つらしい。CR123を2発でさらにその上を行くHuntLight FT01とか、LEDライトの世界もなにやら最近活気があるようなのである。

ちょっとまたそっち側の住人になってみようか? とか、通販の「注文確定」ボタンを見ながらつらつらと考えている金曜日の夜。

さて、そろそろ釣り行こ。
by rionpapa | 2007-02-23 22:50 | 物欲

写真

フライフィッシングが好きな人って世間一般よりも「凝り性」な人が間違いなく多い気がする。別にフライに限らず魚釣り全般で見てもそうなのかもしれないけれど、フライの人って特にマニアックに行く傾向が強いというか・・・。同じカメラ好きでもフライの人はキヤノンでもニコンでもなくライカとか、そうじゃなくてもペンタックスあたりに走る傾向ありみたいな(笑)

釣りを取り巻くライフスタイルの中で、例えば写真が好きな人、車が好きな人、ナイフが好きだとか、もちろん釣り道具が好きだとか、結構釣りのまわりのそんなものにはまっている人も多いよね。

僕の場合、釣りにはまる以前から写真が好きだった。去年デジ一買って見事に再燃しているわけですが、実は結婚前にかなりレンズを手放してしまっていて、返す返すも惜しいったらありゃしない。
b0032262_2240137.jpg


ちなみに今年はここまで約30,000枚の写真を撮っている。あとの編集を考えるとやっぱりRAWで撮った方がいいよね~、ほんじゃメディアは4GBを手に入れて・・・ってなことになっちゃって、1枚およそ8MBなので、今年だけでおよそ250GBくらいDiskを消費していることになりますな。撮った写真はそのままDiskに放り込んで、気に入ったのだけはレタッチしてプリントして居間にある特大のコルクボードに貼り付けている。もちろん子供の写真が多いんだけど、いい写真って100枚に1枚くらいしか撮れないんだよなぁ・・・。いらない写真は消せばいいんだけどなんだかそれも忍びなくて、結局全部Diskの中に入れたまま。

で、実は来年の年賀状に使う写真の選別作業中なんですが、1枚見るのに1秒としても8時間かかるわけでして・・・・(^^;  しかもこの1年の写真を見ながら、「ああこのときはあんなことがあったな~」なんて感慨にふけっていると、すでに3時間が過ぎようとしているのだけれどまだ2月の分が終わっていなかったりする(^^;;; しかし我ながら驚くのは、その写真1枚1枚、どういうシチュエーションだったかしっかり覚えていること。最近物忘れが間違いなくひどくなってきたと実感している僕としては驚異的なことなのである。そう言えば魚も同じだよね。10年前の写真を見ても、あぁ、これはどこの川のどの辺で何を使って釣ったんだったとか、そういうのがちゃんと思い出せてしまう。

不思議だ。

それはさておき、例えば佐藤成史さんのブログあたりを見たりしていると、最近レンズが欲しくて欲しくてたまらなくなってきた。そう、素晴らしい写真は腕のせいではなくてレンズのせいなのである(笑) しかし、しかし、欲しいレンズはどれも安くても10万円はくだらない。ふぅ~とため息つきながらオークションチェックの毎日。
それとは別にコンデジ(コンパクトデジタルカメラ)もお気軽用に欲しいよな~とかも思っていて、こっちは手が届く値段なのでアレにしようかな~、これにしようかな~とこっちも迷っている最中なのである。しかしこれがつぼにはまったものはなかなかなくて・・・。

さて、写真の選別作業を再開するとしますか・・・。
by rionpapa | 2006-12-21 22:47 | 物欲

Remake


ハイビジョン化の方は一段落。あらゆる事情と今後を考えて、結局レコーダはI/OのRec PotというDVDドライブなしのHDDレコーダになった。細かい事情はさておいて、とりあえず快適。

この週末はこれまたとある事情から実家で過ごす。土曜日の夜はモイカ釣りに徘徊。しかし、風が強い。鶴見から米水津、蒲江と彷徨して体が持って行かれそうな(マジで)風の中、やっとこさ二桁ゲット。疲れた。

が、その帰り、とりあえず川でルアーを泳がせてみる。ルアーは最近オークションで手に入れたBoot。
b0032262_2114278.jpg
ここ数年ミラクルワークスや原工房のルアーをプラ版でリメイクしているバージョンをよく見る。このBootもよく売れたみたいね。仲間内にも「ないと困る。ないと死ぬ。」とまで言うヤツが現れるほど支持されているらしい。僕もハンマー、メケメケ、ビリケン、阿修羅スリム、ニンジャ、ブーツあたりは持っているクチ。今回のブーツでウッドのオリジナル版もすべて持っていることに。

釣れるかどうかは別にして、良いか悪いかはこれも別にして、どれもまるで別物であることは間違いないように思う。まず、なぜかオリジナルの方が概してよく飛ぶ。そして、キャストフィールにしても、リトリーブフィールにしても、「中身が詰まってる」というのを感じずにはいられない。少なくとも僕にはそれが心地よい。

なんか通ぶった嫌みな言い方になるかもしれないが、オリジナルならではの「使用感」は少なくともある。結構な値段なので気安くは言えないけれど、プラ版で気に入ったものがあるならぜひオリジナルも試してみては? ウッドプラグの中では比較的良心的な価格だと思うし・・・。何度も繰り返すがオリジナルの方が釣れるかどうかはわからない。なぜなら、プラ版買っても「やっぱりオリジナルの方がいいや・・・。」となってしまって、プラ版の出番が全くないからである(笑)

なくしたときは泣くけどね~・・・(^^;;;
by rionpapa | 2006-12-18 21:24 | 物欲

ハイビジョン化計画その後

師走。

ささやかながらボーナスをもらえる予定なので、ビデオカメラに続いてハイビジョン化を検討中の今日この頃。

まずはビデオで撮った映像を編集すべくPCかDVDレコーダ(HDとかBDじゃない)かに落とそうかと考えているんだけど、何となくレコーダに傾きつつある。それでそのあたりを調べているんだけど、これがなかなか難解なんだよね~。

最終的にどういう風にシステムを組めばいいのか未だによくわからない。ビデオの映像もソニーとシャープあたりのレコーダしかHDV端子がないのでハイビジョンのままでは選択肢が限られてしまったり、ほんじゃCATVのSTB経由で予約録画するためには・・・とか、で、AVアンプには何をどうつなげたら・・・とか、もうなんだかわけがわかんなくなってきた(^^;;;

正直なところ、釣りどころではないのだ(笑)

夕べも2時過ぎまでいろんなサイトで情報収集。う~ん、まだよくわからん・・・・・。電気屋の店員と話をしても、これが愕然とするほど役に立たない。まいった・・・・。
by rionpapa | 2006-12-07 22:50 | 物欲

思い立ったが

吉日ということで、台風前の風の強い中ビデオカメラをゲットしてきました。いろいろ迷った末に助言もあったのでCanonのHV10に。今現在猛烈に値下がりしている最中で、もうちょっと待てばもうちょっと安くなったかも?とは思いながらかなり阿漕な手を使って、知っている限りでは相当に安い値段で買いたたきました(^^;; 店員さん、長い時間振り回してすまんこってすm(__)m

帰って練習開始。スチルは結構いじっているのでまぁまぁそれなりに技術もあると思っているんですが、ビデオは初めて。娘もテレビに自分が写るのは初めてなので大はしゃぎ。試し撮りをテレビにつなげてみたんだけど、なるほど、僕の古いテレビでもその画質の差は歴然。こりゃ今更DVは・・・ねぇ・・・。しかしこの小さなボディーでこれだけの映像を撮ることができるという、その技術の進歩に愕然としますな。

で、調子に乗って夕方いよいよ本格的になってきた台風の様子を撮ってみようと外出(笑) う~む、ビデオも楽しいかも?

で、今はHDVの編集に耐えうるPCの物色に精を出しているところ(爆)
by rionpapa | 2006-09-17 22:35 | 物欲