Radical Angler's Talk

カテゴリ:戯れ言( 157 )

娘と京都(その6)

b0032262_20481764.jpg
b0032262_20483123.jpg
b0032262_20484005.jpg
b0032262_20485087.jpg
b0032262_20490801.jpg
b0032262_20501420.jpg
b0032262_20504207.jpg
b0032262_20510558.jpg
b0032262_20512453.jpg
b0032262_20514392.jpg
b0032262_20520460.jpg
b0032262_20522118.jpg
b0032262_20524740.jpg
b0032262_20530526.jpg
b0032262_20532208.jpg
b0032262_20533318.jpg

by rionpapa | 2017-04-16 20:54 | 戯れ言

娘と京都(その5)

時間がない・・・
b0032262_21045979.jpg
と焦っているときに限ってバスが来ない(^_^;
やっと目的地へのバスに乗り込み、お目当ての天竜寺には着いたけど残念ながら終了(T-T)
b0032262_20560658.jpg
気を取り直して裏手にある竹林の小径へ
b0032262_20562751.jpg
陽はまさに落ちようとするところ。
b0032262_20561876.jpg
夕暮れの渡月橋。
b0032262_20563950.jpg
気力だけで向こう岸に渡ってみた(笑)
b0032262_20564993.jpg
これにて本日の行程は終了。
晩ご飯は娘たっての希望でにしんそば。
b0032262_20565744.jpg
いや~、今日はがんばった。
有森裕子ばりに「自分を自分でホメテあげたい」(笑)

さて、あとは帰って寝るだけ・・・
と思っていたら思わぬ落とし穴が。
ホテルで娘と反対隣の部屋のお方のいびきがものすごく、壁に共振するレベルでこっちは疲れすぎてちょっと意識失うチャンスを失ったらそのままそれが気になってほぼ一睡もできず・・・
最終日、ここさえ乗り越えられれば・・・

次回完結の予定。


by rionpapa | 2017-04-07 21:03 | 戯れ言

娘と京都(その4)

湯豆腐満喫したあとはちょっと移動して金閣寺へ。
「絢爛」と言う言葉がこれほど似合うものもなかなかない。
b0032262_21265655.jpg

大文字そばなんですね。知らなかった・・・。
b0032262_21260266.jpg

なんでしょうね、これだけ豪華なのに嫌みないよね。むしろ「渋い」
b0032262_21272517.jpg
とりあえずここは晴れの日がいいなぁ。あ、雪もいいかも?
b0032262_21274086.jpg
金閣寺をあとにして、龍安寺に後ろ髪引かれながら(娘の計画には載っていなかった)、次の目的地は仁和寺。
b0032262_21295028.jpg
ここは気前よく屋内も撮影可能でした。
b0032262_21314450.jpg
もうどこ見ても素晴らしい。
b0032262_21321588.jpg
木戸にすらこの絵。
b0032262_21331601.jpg
めぐるうちにどんどん、口数が少なくなっていく。
それは疲れたから、だけでは決してなかった、と、思う。
b0032262_21341739.jpg
ここは御室桜という桜で有名なんだけど、残念ながら訪れた当日は一輪も咲いてなく(^_^;
だからといってここの価値が下がるわけじゃない。よくうちの娘はこんな所見つけたなぁ・・・。
あ、そうそう。娘はここで漸くご朱印帳を買った。ここのが欲しかったんだって。これまで行ったとこもったいなかったな、というと、
「いいんだよ、また来るから」
そっか。いつかまた一緒に来られるかな?
b0032262_21350200.jpg
かなり足が重くなってきた(^_^;
しかし、行程はまだまだ続く。

大覚寺に到着。この時点で午後3時半。
時間的にはかなり厳しい。
b0032262_21462095.jpg
だけど素通りできないよね(^_^;
b0032262_21463738.jpg
西日に浮かび上がるシルエット。
b0032262_21471796.jpg
後宇多法皇が院政を執った部屋と言われる。御冠の間。もちろん随分昔のことだけど、そこにいたと言われるとなんだかそばに来たような不思議な気分。
b0032262_21474682.jpg
大覚寺コンプリート。ここで時刻は4時半。

だけど、まだまだ今日の予定はあるんだよね~・・・(^_^;

続く。


by rionpapa | 2017-04-06 22:11 | 戯れ言

娘と京都(その3)

二日目。

今日は丸一日観光に使えるメインデー。
出発前、娘の立てた計画を見て、「これはちょっと・・・」と思ったんだけど、とりあえず失敗はしてみれば良いということで黙ってそれを採用。
京都大学横を通り過ぎ、最初の目的地はこちら。
b0032262_20443036.jpg
実ははじめて・・・だと思う。
b0032262_20445483.jpg
後先考えない若いのにあおられて無駄な体力消耗して高いところまで・・・(^_^;
b0032262_20463897.jpg
ここから次の目的地までは徒歩。
b0032262_20474241.jpg
哲学の道。桜を期待していたけどほとんど咲いてない。その分静かでそれはそれで風情あり。
あちこちに大好きなミツマタが咲いていた。
b0032262_20484710.jpg
スケッチをする人あり。
b0032262_20492146.jpg
一枚購入。
b0032262_20492895.jpg
哲学の道の先にあったのは南禅寺。
境内で恐らく唯一咲いていた桜。
b0032262_20524239.jpg
龍の天井画は天竜寺が有名ですが・・・
b0032262_20532646.jpg
水路閣。人が絶えません(^_^;
b0032262_20541305.jpg
ここでちょっと早めの昼食を取ることに。
テーマは湯豆腐!
普通と違って山椒強めの七味がとてもよい。改めて七味は買って帰ろうと思う。
b0032262_20552863.jpg
あとはこのごま豆腐が旨かった。
b0032262_20554580.jpg
実は豆腐屋の孫なので、豆腐にはちとうるさいのです。正直言うと豆腐は普通かな?
だけど、京都気分は最高潮。

さて、お昼を食べたらこれからが無理目の行程(^_^;

続く。


by rionpapa | 2017-04-05 21:00 | 戯れ言

娘と京都(その2)

最初の目的地はこちら、京都文化博物館。
b0032262_22003767.jpg
旧日本銀行京都支店とのこと。なかなかの雰囲気。
b0032262_22010043.jpg
娘の目的はこちら。展示の戦国武将の名前を見て「うぉぉぉ~!」とテンション上がってるんだが父親としては喜んでで良いやら悪いやら・・・。

b0032262_22024297.jpg
次の目的地はこちら。二条城。あいにくの雨ですが、それがまた良かった。
b0032262_22011257.jpg
中を歩いただけで結構疲れたけど、テンション上がってたので外回りもグルリ。
b0032262_22011900.jpg
娘曰く、「どの角度から見てもいいわ~♡」
確かに。
どこから見ても隙がないと思いました。すごい。
b0032262_22031228.jpg
ここで到着後はじめて食べ物を。抹茶ゼリーとほうじ茶アイス。以前は抹茶系は多かったけど最近はほうじ茶推しなんですね。
b0032262_22012636.jpg
今回の旅でほうじ茶系スイーツのファンになりました。
b0032262_22034600.jpg
そして本日最後の目的地。壬生寺。言わずと知れた新撰組ゆかりの地。娘の「聖地巡礼」の一環。
だけど、時間切れで到着が閉門の3分前(^_^;
慌ただしく参拝。さて、ホテルに行こう。
b0032262_22160820.jpg
京都駅で荷物を回収して(当たり前だけどこの時間帯ならコインローカーはスカスカ)、ホテルにチェックイン。
京都在住の同級生に連絡して伏見のキザクラカッパカントリーへ。
お皿は皆こんなの。何種類あるのかなぁ?
b0032262_22015212.jpg
京野菜の発泡酒シリーズ。物珍しくて飲んでみました。
伏見唐辛子、賀茂茄子、九条葱。
唐辛子は一番それと分かる香りと味でしたな。
b0032262_22020115.jpg
カッパ天国サラダ。
b0032262_22020811.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎて宴はお開きに。
M子さんちの桜が綺麗だからと見せてもらいました。
これが今回京都で見た一番綺麗な桜だったんだけど、酔っ払ってるわフラッシュないわでブレブレ写真しか撮れなかったのが非常に残念。またしっかりと撮りに行きます!
b0032262_22295585.jpg
楽しい楽しい最初の夜を過ごしてホテルへ。(M子ちゃんご夫婦に大感謝)
実は遠足の前日にはなかなか眠れないタイプで、夕べも睡眠不足だったのでこの夜はストンと意識を失った。

明日はいよいよ娘の立てた厳しい計画(実現可能なのか?)をこなす強行軍の日。

続く。

by rionpapa | 2017-04-04 22:33 | 戯れ言

娘と京都(その1)

「そうだ、京都に行こう!」と思いついたのは2月のはじめ。
アニメ好きの娘が最近はやりのイケメン入り時代劇アニメに激ハマリ。
半分以上聞いたことのない日本刀の名前を口走るようになり、京都は北海道の次に制覇(これまで北海道は20回訪問)したい地域なのでそれじゃ行ってみようかと。
日程的には解禁直後の釣りが一段落する3月終わり。ANAのツアーを予約して仕込みはOK。
大体人に連れて行ってもらうツアーが好きじゃないので洗脳すべく娘に旅程を全て(昼食をどの店で食べるかとかどこ行きのバスに乗るとかまで)考えさせた。
普段使ったことないけど今回は使うであろう交通系のICカードも準備。

いよいよ当日。着替えとカメラ一式(迷ったけど望遠ズームは重いので留守番)抱えて出発。天候はあいにくの雨。
b0032262_20583647.jpg
「雨の京都も風情あるよね~」と言いながら飛行機へ。
娘と二人きりの旅行というのはこれがはじめて。
b0032262_20584356.jpg
普段持ち歩いてるGPSロガー持って行きました。
GPS位置から速度出すんだけど、巡航速度は大体このくらい。
b0032262_20585539.jpg

そしていよいよ大阪到着。
b0032262_20590966.jpg
リムジンバスで京都へ。京都駅に荷物を置いてそこから本日の観光、その後ホテルにチェックインの予定。
しかし、ここで早速つまずいた。
「コインロッカー開いてね~・・・orz」
いきなりコインロッカー難民。開いてるところを探しまくってここですでにHPゲージは半分近く(^_^;
b0032262_21180825.jpg
なんとか見つけて最初の目的地へGo!
京都駅八条口側のコインロッカーには塊ごとに花の絵が。これは迷わなくて良いなぁ・・・。

まだ始まったばかり。

最初の目的地にも着いてないけど続く(笑)





by rionpapa | 2017-04-03 21:23 | 戯れ言

別大国道サイクル&ジョグ

会社の同僚と参加してきました。
b0032262_21334812.jpg
サイクリング自体は16km程度だったのでまぁ気持ちのよい散歩って感じでした。
b0032262_21335433.jpg
その後フェラーリその他の展示車を見たり、徳大寺さんのトークショー聞いたり。

そして最後にブルーインパルス。
初めて見たんですが、衝撃的でした。いろいろ思うところはあるけれど、そう言うのぬきにして理屈抜きにかっこいい。息子がいたら自衛隊に入れてもいいかもと思うくらい(笑)
b0032262_2133408.jpg
週明けに航空写真お宅の同僚に聞くと、天気があまりよくなかったので演技自体はおとなしかったそうで。

こりゃ築城の航空ショーに今年こそは行かねば。
by rionpapa | 2012-05-29 21:41 | 戯れ言

Vista延長

あれ? いつの間に・・・
解禁の話はまた後ほど。

Vistaがどうのとほざいていたんですが、実は時を同じくしてサポート延長になっていたとか(^^;;;
あと3日発表が早くて、僕が解禁に舞い上がってなければ余計な仕事はせずにすんだんですけどね。

そしたら解禁の準備ももうちょっと万端にできて、解禁4連ちゃんの4連敗なんてことは・・・以下略(泣)
by rionpapa | 2012-03-06 21:54 | 戯れ言

Comfortable

釣りを楽しむ上において、不要な不便は極力避けたいのが本音。そもそもフライフィッシングなんていう効率の悪い釣りで遊ぶわけだから、不便=悪とは思っていないのは当然のこと。きついだの、難しいだの、めんどくさいだの、もちろん「釣れない」だってウェルカム(笑)
b0032262_21414291.jpg
「気分よく釣りに集中したい」かな?
釣りをする上で集中を乱すようなストレスは避けておきたい。
もちろんストレスにはいろいろあるわけで、寒いのも季節感を感じる程度ならアリだけど、帰りたくなるほど寒いのはご勘弁。
そうなるとどんな季節でも快適に釣りを楽しめるように、ということで、例えば対外要因としては防寒具類もかなりお金と手間をかけてきた。暑いのはどうしようもないけどな~・・・(^^;

で、「見えない」というのは僕にとってはかなり上位にランクされる不快事項の一つ。多分、普通の人より執着強し。近眼だけならコンタクトで何とかなっていたけどこれに老眼が加わるとかなり困った事態になってきた。
いろいろ対策を考えているのは先日書いた通り。その中でコストが低くてうまくいけば楽ちんというところからトライ中。
b0032262_21414971.jpg
まずは遠近両用コンタクト。

限られた釣行のみで使うため、1Dayの使い捨ては必須。で、現時点では遠近両用の1Dayタイプはこれのみ。普段行っている眼科では扱いがないため、街の眼科へ。いろいろ検査しながらとりあえずお試し用のコンタクトゲット。しめて980円也。

せっかくゲットしたんだけど、僕の場合はこれは「使えないな~」というのが正直な感想。そもそも遠近両用なんてそんなもんなんでしょうが、どっちつかずで中途半端。遠くも近くも「見えなくはない」って感じなんだよね~。それでも何とかしたいということで検査師さんとあれやこれやと矯めつ眇めつした結果、効き目の右は遠見仕様、左目を近見仕様というアンバランスな仕様にとりあえずは落ち着いたんだけど、やっぱりそこそこ感は払拭できず。

僕の性格的には多分そういうのは我慢できなくて、それなら一手間かけてでもバッチリ見える方がストレスはなさそうだ、よし、やっぱり近眼用のコンタクトで近見は老眼鏡とかの補正で行こう!!!と↑の眼科を出る時には決意してた(笑)

なのでその足でいつもの眼科へ。近視用のコンタクトなら近場の方が便利だもんね。実は一昨年から近くが見えにくくなっていたのでコンタクトは使っていなかったんだけど、その間に近視が進んじゃったみたいでその補正と、最近新しい素材の使い捨てコンタクトが発売されたのでこっちに鞍替えするというのが目的。酸素透過率が従来の3~4倍なんだってさ(@o@)

で、こちらでもお試し版ゲット。ちょっと別の検査も入ったので1480円也。視力が0.1になってた・・・。

さらにホームセンターでの買い物ついでに重ね補正用の老眼鏡を物色してこれもゲット(^^)v

帰ってタイイングとかして確認してみたけど、とりあえず、「見える」に関してはバッチリ。あとはやるなら掛け替えの手間を省く方策の検討。例の上窓偏光かな?

こうしてみると、「見えない」不便を結構楽しんでるよな(笑)

まぁ、これも僕にとっては釣りの一部ということで(^^)
by rionpapa | 2012-02-13 22:33 | 戯れ言

真っ赤

そう言えば、川沿いをウロウロしていた時、
b0032262_21352789.jpg
こんな光景も見かけましたね。
b0032262_21361684.jpg
その手の体質の皆様方、ご苦労様でございますm(__)m
b0032262_21443396.jpg
安部さんとこに寄ってフライボックス新調しました。メインのボックスのうち、手前の二つ。これでメインのボックスはすべて裏表だの真ん中のフリップ付きだのになってしまって容量が格段に増加。
死ぬまでに全部がフライで埋まることはあるのだろうか????????
奥のスレッダーはLogunsにはマストアイテムだす(^^)
by rionpapa | 2012-02-07 21:49 | 戯れ言