Radical Angler's Talk

カテゴリ:Fresh( 171 )

Sight

そう言えば先日の釣行で某プロショップのオーナーが釣り場について開口一番「ベスト忘れた」ってな出来事がありました(笑)

「ありがちだよね~、クックック・・・」と内心笑っていたのですが・・・・。僕も忘れ物は人後に落ちない自信があります^^;
フライボックス忘れたことは数知れず。ウェーディングシューズ忘れたこともベスト忘れたこともリール忘れたこともロッド忘れたこともありますね。
一度ものすごく張り切って自宅からウェーダーはいて出撃したら、ズボン忘れててウェーダーの下にはくタイツ姿で竹ホルに行ったこともあります(笑)

というわけで、本日も行ってきました。

到着して早速準備を始めようとしたら、ウェーダー忘れてました(爆)


かなり萎えましたが、仕方がないので自宅までUターン。自分のアホさに悪態をつきながら道を急ぎますが、しかし、何かこうすっきりしない。なぜか「忘れちゃった!」って事で納得できない自分がいるわけです。それが何かわからないまま自宅に到着。車を降りた瞬間に思い出しました。

後部座席にネオプレのウェーダー積みっ放しでした(チュド~ン)
そもそも忘れたんじゃないんですよ。先日の釣りでウェーディングしていたらまだ水が冷たかったので今日はネオプレーンでいこうと思っていたのでした。そう思ったのが昨夜。それをすっかり忘れていた今日の僕。

かな~りやばい感じですよね・・・・・・・・・^^;;;;; 大丈夫なのか? 俺の脳味噌^^;;;;;

はっきり言って地面にガクリと手をつきましたが気を取り直して釣り支度完了。先日コテンパンにやられた流れを見てみると今日もライズしています。暖かいネオプレのウェーダーでウェーディングしてまずは1匹。フライは相変わらずスペントパターン。ここでライズが止まります。

そうこうしていたらK君から電話。下流でライズがあるらしい。駆けつけてみるとやってますやってます。魚の姿がバッチリ見えます。並んでライズをサイトで狙ってとりあえずここでも僕がスペントパターンで1匹追加。
b0032262_21235413.jpg
「これいいよ、使ってみる?」とK君にフライを渡すと早速反応あるけどなかなか乗りません。

この辺からシビれる釣りが始まります。

サイトで狙っているのでどうもフッキングのタイミングが合いません。「もっとゆっくり!」を言い聞かせながらトライするけどすっぽ抜けの連続。
b0032262_2143355.jpg
このあたりでK君も1匹釣りますが、そのうちスペントに反応しなくなりました。あれやこれやとフライを回していくと、ぶら下がりパターンには反応があります。しかし、食ってくることはまれでUターンの連発を食らいます。そのうちそれも反応しなくなり、ティペットフロロにして沈めたりとかするけど効果無し。

やれやれと思いながらミッジにするとやっと食ってきますが、これがまたバラシの連続。木曜日の悪夢の再現です^^;;; 「ウギィ~!!!」とか「クェ~!!!!!」とかいう叫びが川面を走ります(笑)

それでもラッキーにも1匹追加。ストマック見てみました。
b0032262_21294118.jpg
実はこれ、大部分をこぼしちゃったんですが、実際には#24くらいの小さなダンをたらふく食ってました。ただし種類もステージもばらばらです。どうやらサイズで捕食物を選んでいるようです。

それからしばらく久し振りのミッジの釣り。やっとこさもう1匹釣れましたけど、気分的には完敗でした。暗くなってきてミッジなんかとうていできる状況じゃなくなったので早めに終了。

めいっぱい宿題もらいました。これやっつけないと先に進めない予感。
by rionpapa | 2009-03-08 21:33 | Fresh

美白

買い物に出たついでにドラッグストアでヘアブリーチ剤を買ってきました。

もちろん僕が金髪になるのではありません。僕にはブリーチするほど髪の毛が残ってませんから(泣)

店員さんもさぞや不思議に思ったことでしょう。釣り竿持ってない人がリール買うのと同じくらい意味がないもんね(笑)

ほんじゃなんのため? と言うと、目的はこいつです。
b0032262_20124469.jpg
テールにはムースホックを使っていますが、これがほぼ真っ黒なんですよ。でもテールが白っぽいメイフライはたくさんいるわけで、まぁ、釣りには大して影響ないだろうとは思うんですが、ブリーチしたエルクホックとか使ったりしてました。ところがこいつが短くて扱いにくいわテンションかけるとブツブツ切れてこっちがキレそうになるんですよね~・・・^^;

要するにSTALKのリアルテイルを自分で作ってみたと。昨日エントリーした写真撮ってて思いついたんですけどね。

ムースホックはティムコのカタログで「入手が限られます」なんて書いてあるのである時に3枚買いました。なので、無垢なのを1枚残しておいて(上)、20分(右下)と1時間(左下)ブリーチかけてみました。ブリーチ剤を洗い流してからシャンプー&リンス。さらにドライヤーかけて乾かしたところです。

大体思った感じの色になりました。
あんまり長くブリーチかけると痛んで弱くなるんじゃ? とちょっと心配していたんですが、どうやらそんなこともなさそうだし、ちょっとよれ気味だったヘアがトリートメントのおかげか真っ直ぐになってくれたんでラッキーです。
b0032262_1175444.jpg
う~む、やっぱりテールの色でフライの印象は結構変わりますね。

これで最近若干下がり気味だったタイイングのモチベーションがちょっと上がりました。



憂歌団 -  Fine&Mellow
Yさんへ。ありがとうございました。
って伏せ字にする必要もないのかもしれないですが。
Yさんにまつわるお話はまた後ほど。
by rionpapa | 2009-03-07 20:28 | Fresh

お気に入り

今年僕にとっては大ブレークのスペントパターン。スレッドボディーにエアヴェールウェブのウィング、ドライウィングのインジケータのシンプルなフライ。

実際にはスペントではなく、スティルボーンなんでしょうが、現時点では圧倒的に魚の反応をとっています。前々からスペントって釣れるという気はしていたのですが、今まで使ってきたのは使いづらい、と言うよりズバリ見えにくいので敬遠気味でした。
b0032262_2293967.jpg
それがBFD使い始めてウィングを真横に伸ばすとこれはよく見えるので結構多用していたのですが、これがよく回ってティペットがよれよれになる。

それであれやこれやと試していて、水面にはりついた時の存在感という意味ではやっぱりこのパターンが強いかなぁと思う次第。CDCなんかもよく使われますが、これって水面に乗っかっちゃうんですよね。実際に流れている虫を捕って水に浮かべて下から見比べてみるとずいぶん違う。手持ちの中ではこれが一番近かったです。

まぁ、実際のところは魚じゃないのでわかりませんが、釣り師の側から見ると、使い勝手、釣果から今年のエースパターンになってます。実際には一昨年から巻いていたんだけどなかなか使う機会がなかったんですよね。今年はさんざんいろいろ試せてて、非常に楽しいです。



ゴダイゴ - Try To Wake Up To A Morning
明日は所用で行けないけど、明後日は早起きして行くぞ~
by rionpapa | 2009-03-07 02:45 | Fresh

病気

さて、何から話したものやら・・・・・。

予定通り竹田へ。予想通りライズたくさん。

そして予想外。

外してすっぽ抜けて外して外してすっぽ抜けてすっぽ抜けてすっぽ抜けて外して合わせ切れしてすっぽ抜けしたところまで数えたけど、その後もたっぷり同じ回数くらい繰り返しました(泣)

何年か前にも13連続というのがあったけど、今回はもっとひどかった。しかも何が悪いのか全くわかんない。バッチリのつもりなのになぜか何の抵抗も残さずフライが帰ってくるんです。しかしこれだけ釣れないのもすごいけど、これだけ魚が出るのもものすごいなぁ・・・^^;

いらだちのあまり危うく竿を叩き折りそうになりました^^;;;

ところが気分転換のつもりで竿をG2からI's3に替えたらそこからいきなり3連続キャッチ。

もう、嬉しいやらホッとするやらで写真のことなんかさっぱり忘れてました(笑) サイズはみんな25cmくらい。

またI's3から離れられない体になってしまった^^;;;;;
b0032262_2115012.jpg
ここでライズは一段落。

と、思ったら下流でバンバンやってるじゃないですか。完全なダウンからしかアプローチできず苦労したけど、そういうところには得てしていいのがいるもの。こいつは無茶苦茶よく引きました。

さらに下流のプールでライズたくさん。あまりに多いので「ハエ?」と思って行ってみたらなんとそれが全部本物。
b0032262_2122590.jpg
Walkerの安部さんと先日33cmを釣ったYさんと3人で並んで見えてる魚を狙いました。

ここでまた病気が再発しましたが、それでも何とか僕も1匹。
b0032262_2123337.jpg
良いイメージ残すためにこれで終了。やっぱりAVWのスペントが一番反応良かったです。これだけ魚出すと明らかに違いがわかりますね。

しかし、病気が治ったかどうか、本当に心配^^;;;;;

AVWのスペント、巻き足しておこ~っと。
by rionpapa | 2009-03-05 21:02 | Fresh

やっぱり・・・

おとなしく仕事をしてたら、いきなりLedZeppelinの「移民の歌」が鳴り始めた。僕の携帯の着うたなんですが・・・^^;

「33cm獲ったよ~!」

くそ~、やっぱり今日だったか・・・。
b0032262_21214732.jpg
その後入れ替わり入ってくる歓喜の電話。あんまりうるさいので着うたを葬送行進曲にしてやりました(笑)

うそです。
b0032262_2122492.jpg
まぁ、今日行けなかったのは残念至極ではありますが、遠来の友人達が満足してくれたのはとにかくよかった。

お疲れ様でした。楽しかったです。また来てくださいね。来年と言わず、来週にでも(笑)

しかしまぁ、天候でこうも裏と表みたいにクルッと状況が変わるもんなんですねぇ。

僕は木曜日に再挑戦予定。一応予報は雨模様。
スペントの出番が多そうで、弾数がちょっと不安なので今から追加します。

昨日はG2をライズの釣りに使ってみました。リーダー&ティペットは16フィートくらいでちょっと短め。これはこれで何とかなりそう、というか、違う意味で良さそうな感じなので、当面はこれで押し通してみようと思います。

I's3卒業なるか?
by rionpapa | 2009-03-03 21:37 | Fresh

初日地獄で二日目天国

いきなりヒゲナガのアップです。
b0032262_23445372.jpg
いや~、暇だったものですから・・・^^;;;
b0032262_23455752.jpg
解禁を竹田で過ごしてきました。

天気予報がズバリ当たって快晴。ライズのラの字もなく、動くべきか粘るべきかの判断に迷いながらとりあえず虫の写真ばかり撮ってました(笑)
b0032262_23462997.jpg
実はこういう事態が予想されたので、朝一で瀬をウェットで流してとりあえずボウズ逃れ(笑) もう余裕です。昼間はライズがなかったので竿振りませんでした。

ホントのこと言うとショックな出来事があったんです。

渓流では偏光グラスをかけるのでコンタクトをするのですが、コンタクトをしたままではフライの交換が極めて困難な状況になっていることが判明しました(泣)
b0032262_2347641.jpg
なので、日中の悩ましい釣りはとりあえずスルーしてフライ交換が必要ないイブニング残業に突入。
b0032262_2348861.jpg
ホローボディーを使ったヒゲナガ不沈アダルトでとりあえず解禁は2匹。

解禁らしい釣りしてませんけど(笑)

まぁ、どちらにしても厳しい状況でしたね。前回あれだけライズのあったポイントも完全に沈黙。天気で状況が天国から地獄へ変わります。

夜のいつもの仲間で竹ホル→番長の定番コース。やっぱり釣りよりこっちの方が楽しい(笑)

翌日は前日の情報を駆使して仲間内でローラー作戦。僕はコンタクトをやめて眼鏡にフリップアップへ変更です。これでフライ交換も大丈夫(笑)
b0032262_23491362.jpg
そしてパラダイスが見つかりました。この状況でこれだけライズがあるのはちょっとビックリ。竿頭のSさん。1本のフライで4匹ゲット。
b0032262_23501768.jpg
地元の貫禄。
b0032262_23511163.jpg
僕もエア・ヴェール・ウェブを使ったスペントパターンで1匹。これ、他のフライに比べて反応が違う気がしました。良さそうです。

というわけで、かなり厳しい解禁二日(二日目はラッキーだったけどね)でしたが、すでに雨が降り始めています。これで明日は良い状況になることを祈っていますが、月曜日から大野川と緒方川は工事が始まっちゃいました。濁りがなければ・・・・・・・・。

乗り遅れたK君も頑張ってね(笑)
釣友Yは15m以内の釣り禁止ね(笑)
by rionpapa | 2009-03-03 00:12 | Fresh

とあるプロショップでの風景

とあるたってバレバレですが、許可なし強行掲載です(笑)
b0032262_1934162.jpg
さて、
b0032262_19362440.jpg
いよいよですねぇ。
b0032262_19341875.jpg
今年も、
b0032262_19342771.jpg
楽しくやりましょうぞ。

今年はライズの話もちらほら聞いたりでちょっとは良さそうなのかな? と思っていましたが、明日は天気予報、最悪の晴れマークです^^;;;

どうなりますことやら。



BEGIN - 恋しくて
いいオッサンが魚が水面で虫を食っただけで大騒ぎです(笑) かわいいもんですが、このときめきを次の世代にも残したいです。もう、元には戻らないのかもしれません。それなら作るしかないのかもしれません。でも、フライを巻きたいとせがむ娘を見ると、やっぱりそのことを考えざるを得ません。
みんなが一歩、いや、半歩でも、もしくはそちらの方を向くだけでも・・・。
by rionpapa | 2009-02-28 19:37 | Fresh

悪あがき

あまりあれこれ考えすぎると前日眠れずに睡眠不足になりそうなので、とりあえず解禁前の準備はこれで完了ということにしました。
b0032262_22393613.jpg
主力のボックスです。秘密兵器は別のボックスです。 うそです(笑)

ウェットは以前友人のおがさんから譲ってもらったものが多いです。自分で巻いたウェットは多くが別のボックスに入ってます。つまり、自分で巻いたウェットは主力ではありません(笑)

ほんとのところを言うと、このボックスは頻度の高いであろうフライを集めています。先遣隊みたいなもんでしょうか? 本隊は別のボックスで、残りが少なくなったらそっちから補充となるんです。なので、釣りしている最中はニンフのぞけば他のボックスはほとんど出番がありません。要するにこのボックスでこの時期の竹田で想定しているおおよその手練手管は完遂できるということになります。

もし、このボックス以外を出してごそごそやってるのを見かけた時は、「あ、手が尽きて苦戦してやがるな。」と笑ってやってください(笑) おそらく覚悟して見えにくいフライ、例えばミッジあたりを試そうとしてるんだと思います^^;;;

こういう整理をしとくと便利なんですが、時々別のボックス見て「あ! それがあったか!!!」と後悔することもよくあります。そうやって中身の構成が変わっていきます。




CAROLE KING - YOU´VE GOT A FRIEND
1年ぶりに懐かしい仲間が集まります。
釣りよりもむしろそっちの方が楽しみなんだよね。
by rionpapa | 2009-02-27 22:58 | Fresh

乗り換え

先日のタイイングワックスの話題の時に、P-20さんからコメントいただいたGUDEBRODのスレッド。

LANDLOCKさんに在庫があったので、早速オーダーしてみました。

で、届いたのがこれ。
b0032262_20591141.jpg
ユニスレッドと比べてみると光沢があります。もちろん、10/0ですから細いです。しかも8/0と10/0の差とは思えないほど細い気がします。

ほんじゃま、ということで、早速巻いてみました。
b0032262_22521547.jpg
せっかく赤いスレッドが手に入ったのでスノーシューを使ったユージュアル。

#16じゃちょっと僕には厳しかったですね^^;;;

僕は結構テンションかける方で、前にも書きましたけどユニの8/0にワックスかけなかったら結構ブチブチ引きちぎります。ワックスかけてから手加減なしで同じくらいのテンションで巻いてみましたが、全く問題ありませんでした。

タイイング始めてからずっとメインはユニでしたが、とりあえず乗り換えてみようと思います。P-20さん、Landlockさん、ありがとうございました。

それから、一番奥にある白いのはPEスレッドです。これも前から欲しかったんだけど通販で買おうと思うと在庫切れだったりでなかなか手に入らなかったんですがようやく入手に成功。

手では切れませんね。多分手が先に切れますw


Victor Wooten - U can't hold no groove
バカテク系ベーシストの雄。ベースとドラムでこういう音楽が成り立つというのが驚異的ですね。
by rionpapa | 2009-02-26 21:13 | Fresh

フライ撮影

え~と、半分私信。

フライの撮影ってどうやっているのか? という話を今日お店でしたので、その補足説明をば。撮影風景はこんな感じ。
b0032262_23572228.jpg
レンズはマクロレンズを使っています。最近はコンデジでもスーパーマクロとか言って1cmまで寄れる!みたいなのもあるので必ずしも一眼が必要ではありません。

ただし、絞りを変更できるマニュアル露出機能は必要になります。
これが何に効いてくるかというと、「ピントが合っている範囲」に効きます。露出を変更した作例を下に。
b0032262_23563356.jpg
絞り:2.8 シャッタースピード:1/60秒
b0032262_23564468.jpg
絞り:5.6 シャッタースピード:1/15秒
b0032262_2357191.jpg
絞り:11 シャッタースピード:1/4秒
b0032262_23571165.jpg
絞り:22 シャッタースピード:1秒

こうやって並べると、最初はアイの付近しか合っていないピントがだんだん広がっていくのがわかると思います。絞りが22だとほぼ全域合っていますね? 絞りの数値が大きくなればなるほどピントの合う範囲は広くなります。

ただし、、シャッタースピードはどんどん遅くなっていきます。絞り22だと全域ピントが合っていいのですが、代わりにシャッタースピードがなんと1秒になります。1秒というと、手持ちの撮影でバッチリ撮すのは不可能に近いです。なので三脚が必須となります。さらに、シャッターを押した時の振動でカメラ本体がぶれたりもするので、セルフタイマーを使って撮影します。細かい事言うと、絞りを22なんてやっちゃうと、今度は回折が起きて解像度悪くなるのでAPS-Cだとせいぜい11くらいまでが常用だと思います。実際このブログに掲載しているフライの写真はほとんどがF11、もしくはF8です。コンデジだとさらに小さい数字じゃないときついです。

さらについでで言うと、4枚目の写真で特に上の方に黒い点々が見えますが、これはセンサー上に付いたゴミです。レンズを交換する時にどうしても付いてしまいます。

さて、解禁に備えて掃除しよう・・・。
by rionpapa | 2009-02-25 23:52 | Fresh