Radical Angler's Talk

カテゴリ:Fresh( 171 )

パーフェクト

解禁後4日目。
ちょっとした奇跡。
とあるポイントで到着と同時に見つけたらイズ。
一投目でフックアップ。
b0032262_21544045.jpg
久しぶりの30アップ。
b0032262_21542982.jpg
美しい尾びれ。
b0032262_21553673.jpg
リリースと同時に更にライズ。これも一投目。
b0032262_21550026.jpg
31cm。

その後更に3匹。どれも一投目。
嘘みたい。悪いことの前触れでなければいいんだけど・・・


by rionpapa | 2017-03-13 22:00 | Fresh

しびれた

多くは語りますまい。
b0032262_22553634.jpg
解禁以来こいつ釣るのにかれこれライズに対峙している正味で足かけ3日、12時間ほどかかりました。何やってもだめで本当に最後の最後に出た逆転ホームラン。

時給で換算したらいくらの魚になるんだろう? とか下世話なことを考えたり(^^;
でも、この感動はまさにPriceless・・・。

もうね、おなかいっぱいで今年の釣りはこれでいっか~って感じなのだ(笑)
by rionpapa | 2012-03-12 22:59 | Fresh

2001/3/11

部屋(ゴミためともいう)の整理をしていたら懐かしいものが出てきましたよ。フィルムスキャナがないのでプリントからのデジタル化ですが。
b0032262_15254443.jpg
11年前、岩井スクールの一コマ。向こうに見える延べ竿の女性ははこのポイントの名前の由来となったオババ様(^^) 2月からガンガン釣ってたもんな~(^^;;;;;

この頃を境に竹田のフライフィッシング環境はだんだん厳しくなってきます。ベストだったのはこの3年くらい前だったかな? 僕みたいな初心者でも尺クラスが比較的容易に釣れていた時期です。この頃釣った「エノハ」の最大記録を未だに更新できていません(^^;;;

ため息つくばかりじゃなくて次世代のためにも何かしなくちゃな、と、改めて思いました。娘もフライフィッシング始めたしね。
b0032262_15272154.jpg
で、恒例のチェック。やっぱり厳しそう。FaceBookでは仲間内で小国に浮気しちゃうか?とかいう話も出てます(-_-)

玉来川は工事が入って泥濁りになります。魚はいるという情報もありますが、(安定した)ライズはちょっと厳しいんじゃないかなぁ? スポットでいい時に当たるとチャンスありかもです。
大野川も上流部で工事していたのを確認。濁りは入っていませんでしたがライズは見られませんでした。
b0032262_15255426.jpg
緒方川は水質的には問題ないけど数年前から在来種保護のために漁協の放流はなされていないようです。当然魚は少ないと思われ・・・

ほんとに小国に浮気しちゃうか?
b0032262_152629.jpg
途中でトンネルの入り口にでっかい氷柱がありました。久し振りに見たな~。
b0032262_1526740.jpg
普段歩くのが面倒であんまりきめ細かく見て歩けないので折りたたみの自転車を積んでいきました。これはなかなかよかったです。本番でも持って行こうかな? とか思ったり。
ただし、体重が体重なので畦道みたいな悪路走るとあっという間にダメになりそうな気もしますが(^^;;;;;
b0032262_15261158.jpg
帰ってモチベーション高いところでフライ巻いてます。まずはフックファイルの整理から(笑)
by rionpapa | 2012-02-11 15:45 | Fresh

ズル

スッカスカのフライボックスをベストに詰めて出撃することになるかと諦め半分だったのですが・・・・
b0032262_23155035.jpg
ニンフボックス一つ廃止してしまえば満タンまでの道はそんなに遠くないことに気がつきました(笑)
b0032262_23222987.jpg
ニンフボックスのフォームがはがれてずれちゃって、そろそろ替え時だよな~と思いつつ早くも2年。思い切って廃止ということに相成りました。長い間ありがとう。管理釣り場の方が出番多かったよね(^^)
これで解禁日のフライボックスは満タンを目指せます(笑)

これでベストのポケットが一つ空くんですが、ここに何を入れようかな~・・・・・・・。ウェット用のボックスがホイットレーの小さいヤツしかないので、これを新しく・・・・・・おっと、そんなことするとウェットフライの大量生産が必要に・・・・・・(^^;;;

貧乏性というか心配性というか、フライボックスにはフライが詰まっていないと不安だし、ベストのポケットがスカスカなんてとんでもないんですよね(^^;;;

う~ん、ここは容量少なめのベストを・・・・・・・・(爆)
b0032262_23155648.jpg
あと、足腰が異常に弱っているので云々と愚痴をたれていたら、遠くの友人からすてきな贈り物(^^) いや、実は自分で買おうと思っていたんですがすごくタイミングよかったです。ありがとう。

う~ん、盛り上がってきたなぁ・・・。
by rionpapa | 2012-02-09 23:30 | Fresh

候補

昨日やっと遠近両用眼鏡ゲットしました。ちょっと慣れが必要ですね(^^;
それでも、テレビ見ながらiPodいじるという、3年前なら当たり前だった行為が何の苦もなくできることにことに幸せ感じてます(笑)
日常生活はこれでOK。
b0032262_3455536.jpg
というわけで、今年からのLogan時代のフィッシングライフをどう生き抜いていくか検討中なわけですが、釣友Yからの情報で4番目の対策案候補が出てきました。これが結構有力。
主役はTalexのこのレンズ

そもそも考えていた対策は以下の3つです。
1.偏光レンズを遠近両用で
2.遠近両用コンタクトに従来の偏光グラス
3.従来の近視用コンタクトレンズと偏光レンズ、フライ交換は別持ちの老眼鏡

要するに極力「掛け替え」を排除して快適な視界を手に入れたいわけです。
1は掛け替えなしなため楽でいいのですが、手前がともかく足下が見えにくいのが気になります。渓流を歩く釣りでは致命的な気がしていました。ついでに言うと変更を使えない薄暗い時間帯のために別途準備が必要という問題もあります。
2は試してみないとわかりませんが、実際に使用している同僚に話を聞くと、遠近どちらも性能的には劣るらしいです。
3は現実的なのかなぁと思っていたのですが掛け替えが面倒。
ここで出てきた第4の「平板レンズに一部老眼鏡」+近視用のコンタクト案。
これが秀逸なのは1で問題となる足下の視界の問題が払拭されることです。つまり、老眼鏡部をフレーム下ではなく、上部に持って行くことが可能! しかもお値段お安め(^^)
ただ、フレーム上部に老眼鏡部を配置して問題ないだろうかというのが気にかかったため、早速土曜日に近所でTalexを扱っているメガネ屋さんに行ってダメもとで聞いたら在庫あったので試してみました。

これはいいです、かなり。

こいつも慣れが必要な気はしますが、かなり理想的な解であるような気がしています。
超前向きに検討中。安部さんあたり人柱になってくれないかな~、とか(笑)

>釣友Y
いいもの教えてもらいました。さんきゅ!

最近はまってて頭の中をリピートしまくってます(笑)
四半世紀くらい前の曲だけどね。

by rionpapa | 2012-01-15 03:59 | Fresh

元旦、ガン(眼)年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

毎年我が家は近所の神社へ初詣に行くことにしているのですが、今年、というか、去年の年末から年明けにかけて宇佐神宮に行って年越ししようかなどと画策していたのです。
ですが、計画を打ち明ける知人片っ端から
「やめとけ」
と忠告を受けたのでおとなしく断念。例年のごとくいつもの神社へ。
b0032262_210150.jpg
基本的に神頼みはしないというか嫌いなのですが、去年のことを思うと今年ばかりは祈らずにはいられませんでした。
多分、股に毛が生えてからこんなに涙流した一年はなかったんじゃないだろうか?

ほんとに何とかしなければいけないと思います。微力ながら協力させてもらいたい。とりあえず今は金だろうということで娘のお年玉からも一部巻き上げて寄付させていただきました。それにしても永田町のアホどもときたらどいつもこいつも・・・・・・・おっと、ここではそういう話はしない自己ルールでした。
b0032262_210894.jpg
おみくじ引いたら浮気画策がばれたのか末吉(^^;
末吉って普通おみくじで一番悪い結果ですよね?

まぁ僕は大学受験の前日におみくじ引いたら「凶」を引いたという経験をしている(でもちゃんと合格しましたよ)のでこの程度ではへこたれません(笑)

元旦というと渓流マンの元日、解禁準備の号砲が鳴り響くタイミングでもあります。例年三が日のうちに極小のミッジを巻いて準備をスタートするのですが、今年はどうにもこうにも・・・・・・・。

見えない(泣)

ここのところ例えばiPodいじるのに眼鏡外すことが多くなったりしていよいよ感はあったのですが、#32のフックなんか巻くどころかバイスにセットすることすら困難でした。
仕方がないので娘と行く予定の管釣りフライをいくつか巻いて・・・
b0032262_2101640.jpg
早速翌日には遠近両用の眼鏡を作りに眼鏡店へ。これが10日ほどかかるとのこと。悶々としながら翌日パークプレイスで買い物していたらWalkerの安部さんご夫妻と遭遇。会ったのが児童書のコーナーだったんですが、そこで全く場にそぐわない老眼の話で一盛り上がり(笑)

翌日、火が付いちゃって10日も待てない!!!
当座のしのぎとしてホームセンターで老眼鏡買いました。

これが見える見える(^o^)

これさえあればミッジもへっちゃらです
b0032262_2102076.jpg

今日は娘の誕生日。早いものでもう9歳。そりゃ親がくたびれていくはずです(^^;;;

ケーキもさっき食べました。さて、今からフライ巻きます。

追記

近視で釣りするにもアイウェアは結構試行錯誤を繰り返しました。クリップオンに始まって度付きの偏光グラス、最終的には使い捨てコンタクトと偏光グラスに落ち着いたのですが、ここまでくるにも多分諭吉さん30人以上は費やしているはず。去年の時点ですでにコンタクトでフライ交換はつらくなっていたのでクリップオンに戻してフライ替える時は眼鏡外すということで対処していたのですが、今年は多分裸眼じゃきつい気がします。

というわけで対策候補として考えられるのは
1.偏光レンズを遠近両用で
  →これは例えばTalexで作るとレンズだけで4諭吉くらい。度が進むことを考えると得策ではない気がします。
2.遠近両用コンタクトに従来の偏光グラス
  →遠近両用使い捨てのコンタクトレンズというのがあります。これが使えればベスとかなとも思うのですが・・・・。
3.従来の近視用コンタクトレンズと偏光レンズ、フライ交換は別持ちの老眼鏡
  →これが一番安上がりだけどなんかフライ替えるのが面倒くさくなってライズの釣りの楽しみがスポイルされる気も・・・
とりあえず2をトライしながら3かな?と思っているのですが、さて、今年で決着するのでしょうか?

な~んて考えるのもちょっと楽しい(^^)
by rionpapa | 2012-01-06 21:49 | Fresh

Debut

3連休。

初日は娘の運動会。例のごとく早起きして場所取りして観戦。何か年を追う毎に当人のテンションが下がっていくのがおかしい(笑) それでも初めて運動会で自分のチームが優勝したので上機嫌でした。
b0032262_19122756.jpg
翌日は朝からベーコンを作製すべく10日ほど漬け込んだ豚バラ肉を前日塩抜きして夜通し物干しで干物かごに入れて風乾。朝起きて早速取りかかるべぇとかごを見て唖然。
b0032262_19123281.jpg
わかりますかね、穴が。二段目にも同様に二片のバラ肉が干してあったんです。見事に穴を開けて持ち去った奴がいる。まぁ、二つは持ちきれなかったらしくて1片はそばに泥まみれで落ちてたんですけど。穴を見るとこじあけた風ではなくて、ポッカリ穴が開いちゃってます。いったい犯人は誰だったんでしょうか? 一きれおよそ600gですからね。しかも地上1m。これまで何度もベーコン作ったけどこんなことはなかったなぁ・・・・・。
b0032262_19123673.jpg
気を取り直して無事だった2片はベーコンに。
b0032262_19124164.jpg
今回は塩抜きを念入りにやったのでこれまででベストのできでした(いつも微妙にしょっぱい)。そうなるとやられた二きれがかえすがえすも惜しい・・・・。

悔しかったんでそのまま肉買いに行ってまた4きれ仕込みました(笑)
b0032262_19124698.jpg
その後娘と公園でキャストの特訓。

そして、
b0032262_1914576.jpg
本日はついに日之影で渓流フライデビューです。いや~、ここまで長かった。
b0032262_1915567.jpg
まずは親父の威厳を示すべく1匹やっつけました。ホッとした(笑)
b0032262_19151095.jpg
親バカなんですが、意外とフライがポイントにスパスパ入るんですよ。少なくとも10年ぶりの嫁さんより上手い。ダブルハンドがいいんですかね? > 安部さん、子供にはお勧めです。

と、ほめたら調子に乗りました(笑)

結局そうそう甘くはなく、全然釣れなかったけどまた来たいそうです。途中何度もずっこけたりして懲りちゃうかな~と心配していたので一安心。
b0032262_19151466.jpg
帰りは延岡方面回って鮎やなで鮎食べました。食べ物写真は撮りたいんですが、毎度毎度恥ずかしいことに、食べ終わってから「あ、写真撮るんだった。」と思います。
この日も我に返った時はこの通り(^^;;;;;

これで今年の渓流はおしまい。
来年が楽しみです。
あ、そうそう、いよいよフリップフォーカル必須です(T_T)
by rionpapa | 2011-09-25 19:37 | Fresh

彷徨

誰とは言わないが・・・・・・・

あまりの無知、愚劣、無責任に気が滅入り、
b0032262_22285461.jpg
居ても立ってもいられなくなった。
b0032262_22291585.jpg
深呼吸して、春紅葉を愛で、
b0032262_22292925.jpg
桜色の魚に逢いに春の渓へ。

体力ものすごく落ちてる・・・・・・・・。

歩ける時間が半分、溯行のペースも半分。

よって釣りができた道のりは以前の1/4・・・・・・・・。

1ヶ月。

まだ、毎日涙が止まりません。
by rionpapa | 2011-04-12 22:37 | Fresh

静かに・・・

解禁を迎えました。
b0032262_2326526.jpg
静かすぎました(笑)

明日以降も虫次第なんでしょうけど、さて、どうなりますことやら・・・。

ちなみに本日はロッド振ってません(^^;;;
by rionpapa | 2011-03-01 23:27 | Fresh

今年になってまだ1本もフライ巻いてないです~・・・・・・(^^;;;;;;;
b0032262_2146726.jpg
実は年明け早々に巻こうとはしたんですよ。例によって#32から。

そしたらまず針をバイスにセットするところから大苦労しちゃって・・・・・・・・・・
そこから腕組みしたまま日々が過ぎて行ってます(爆)

やだねぇ・・・・・・・・・

それと、今年は「今年はこれで行くぜっ!!!」みたいな新機軸がないんですよね。今まで使っていたフライならストックは十分あるんです。

各社のHP見ても今のところあまりおもしろそうなものはないですよね。
フィッシングショーに向けて何が出てくるか、ってところなんでしょうけど。

今のところ目を引いたものというとリバレイのカメラパック
b0032262_2151591.jpg
これって昔ティムコが出してたヤツのほぼまんまですよね? お値段は¥12,600! ティムコのカメラパックはSMLとサイズがあって、一番でかいLでも¥6,900でしたから、ほぼ倍です。これなら高くて手を出す気になれなかったオルトリーブのこっち買った方がいいかもな~とか思っちゃいます。
b0032262_22245610.jpg


まぁ、今のところはティムコのを大事に使っているのでまだ大丈夫そうなんですけど。ネットでもなんでディスコンになっちゃったのか惜しまれていたので、まぁ、メーカーは違えど復活は喜ばしいことです。

あとはティムコのハンドウォーマー

これは一昨年から興味持っていたけど買いそびれてたら今年はWebのカタログから落ちていたので「あちゃー、これもディスコン?」と思っていたらⅡになって復活したみたいですね。小型のホッカイロ用ポケットまで装備しているとか(笑)
b0032262_2215169.jpg
これは釣りのみならず写真撮る時にも重宝しそうなのでぜひ手に入れたいです。
てゆーか、既に安部さんとこにお願いしてるんですけどいつ頃入るんでしょうかね?

で、そのくらいです。今シーズン欲しいなと思ったの。そもそも新製品も一頃に比べると全然出てこないですよね。フライフィッシングシーン自体が衰退しつつあるのかなぁ?

「そんなことないよ!!!」と、力強く否定して欲しい今日この頃。
by rionpapa | 2011-02-07 22:05 | Fresh