Radical Angler's Talk

2007年 09月 30日 ( 1 )

Good-bye Buddy

b0032262_21274881.jpg
文句なしに「これはいいよ」と断言して、人に勧めることができる数少ないアイテムの一つ、PatagoniaのSSTジャケット。

フライフィッシングを始めて間もない頃、近所では扱っているお店もなくて、それでも欲しくて欲しくてたまらなかった時に、ちょうどうまい具合にアメリカ出張があって、現地のショップで買ってきたもの。

考えてみると、海でも川でも真夏をのぞけばいつも一緒だった気がする。おそらく僕と一番現場に出ているアイテムはこれだろう。もうとにかくお気に入り。ウェーディングジャケットは結構いろいろ試したけど、僕に関しては結局最初に買ったこれに勝るものは見つけられなかった。

さすがにかなりくたびれてきて、首周りの防水コーティングははがれてしまって雨が降ると濡れてしまったり。いよいよお役ご免の時期になってきた。

昨日はこいつと最後の釣行。うまい具合に肌寒く、雨も降り、ほとんど一日中こいつを着て川を歩いた。やっぱりちょっぴり首筋が濡れた。

Patagoniaに問い合わせると、おそらく修理は無理なので交換になりますとのこと。で、本日僕の手元を離れた次第。

ひょっとしたらどの竿よりも、リールよりも、愛着は深かったかもしれない。

どうもありがとうね。楽しかったね。
b0032262_215117100.jpg

by rionpapa | 2007-09-30 21:52 | 戯れ言