Radical Angler's Talk

Bike Fever

いや~、女子ソフトボール、感動しました。中学生時代、バリバリの野球少年だった(今じゃ信じてもらえないけど県内の有力校から声がかかる程度には頑張ってました)僕は叔父が監督をしていた中学女子ソフトボールの強豪チームのエースに戦いを挑んでケチョンケチョンにやられて(三振じゃなくて十振)以来、ソフトボールという競技はメチャクチャひいきにしております。

最後の二日間は泣きましたね。未だにテレビでその映像が出てきたら泣きます(^^;;;
嫁さんもはまっちゃって優勝翌日のニュース見ながら夫婦で泣きました(笑)

嫁さんはすでに国体ではソフトボールが竹田であるとかチェックしてます(笑)

さてそんなこんなで日本全国を感動の渦に巻き込んだソフトボールですが、我が家ローカルでひっそりと盛り上がる自転車熱。もともと釣り、カメラ、自転車の3点セットは僕の中で理想の組み合わせとしてずいぶん前からありました。40半ばでやっとここまでたどり着きそうなわけです。すでにこんなものまで買い込んで準備万端。
b0032262_024826.jpg
サイクルコンピュータ、ライト、ヘルメット、フロアポンプに携帯ポンプ、車載用アダプタにサイクルパンツ、というかパッド入りのアンダーウェア(前にMTB買った時、何よりともかくケツが痛かった)。あとはメンテ用品買ったらとりあえずはOKかな? すでにやすい自転車なら買えちゃうという投資です(笑) 前回は準備不足と勉強不足、それに伴う覚悟の不足であえなく散りましたが、今回はそうはいかないぞ!!!

が、極めて深刻な問題が。

まだ自転車がありません(爆)

既報の通りすでにオーダー済みなのですが、その時は納期は8月末頃になるかも?と言われてました。週末自転車屋さんから電話があり、「お、もう届いたのか、早いな。」と思って出たら、「納期が9月半ばになりそうです・・・・」と(^^;;;

翌日には↑の荷物が続々と届き、振り上げた拳の降ろし処に困った僕はヘルメットかぶってテレビ見たりとかして嫁の失笑を買ったりしていたわけですが、ここにきて援軍登場。

実は娘がのべ10日間ほど親戚宅に行って同い年の又従姉妹と遊びまくって帰ってきたんですが、その子が補助輪無しで自転車に乗れることが判明してめらめらとライバル心を燃やして帰ってきました(笑)
b0032262_0242376.jpg
とりあえず拳の降ろし処として娘の自転車を新調してみました(爆)
by rionpapa | 2008-08-24 00:56 | 戯れ言