Radical Angler's Talk

宴の後

「爆釣したぜ~!」と仲間に連絡を入れる。

土曜日の夜は久しぶりに、本当に久しぶりに先に入っていた仲間と合流しての釣行。ずっとシーバスは一人きりだったもんな。多分去年の今頃以来、ずっと一人きりだったような・・・。いろんなしがらみでみんなと時間調整して釣りに出かけるということが出来なくなっちゃってるのである。間隙を縫ってこっそりと出かけるのが常。それにしても誰にも会わず、本当に一人きりで釣りを続けてきたこの1年。さすがにあまりに人がいないと「ひょっとして間違った場所で釣ってる?」と情報に乗り遅れている危惧を抱かないでもなかったけど、まぁ、それはそれで気楽だったのです。自分のペースで動けるからねぇ・・・。

さて、仕事を片づけて夜の12時に出撃。すでに先行しているkiyopと合流。早い時間に1匹釣れたそうな。しばらく川の様子を見ながら近況を話したりしていよいよ実釣開始。「アマゾンで釣って見せてよ~」と言われ、「うむ」と力強くうなずいて準備を整える。今日は昨日と違ってずいぶん冷え込む。

が、反応ありません(泣) 一度だけボシュッと出たけど乗らず。鼻水たらしながらがんばったけどダメ。こんなもんなのね~。対岸の際でボイルはあるけど、昨夜のように手前にベイトの気配がない。う~む。

釣れた翌日は気配なし。あまりにありがちなパターンでした。

もうちょっとすると少しは安定しそうな気配もあるんだけどね~・・・。

でもまぁ、僕的には久しぶりに楽しく釣りができたのでした。一人で集中する釣りも良いけど、みんなでやるのもやっぱり楽しい。
by rionpapa | 2004-11-08 01:05 | Salt