Radical Angler's Talk

AMAZON Day

夜の2時にポイント到着。台風の影響で水位が高いままだったんだけど、今週になってやっと落ち着いてきた感じ。これでやっと攻め手も出てくるよなってところ。

前回、ああは書いたけど、まだ魚は見つけられずにいた。どこかにごっそりたまっているはずなのである。それが見つけられずに足で探してウロウロしている魚を拾う釣りになっている。フットワークの重い僕としては辛いところ。できれば早いうちに魚の居場所を見つけたい。

b0032262_752334.jpg今日は先日探ったところから先を探してみることにした。入った場所ですぐに1匹目。ルアーはアマゾン。このルアーで始めて釣った魚。きれい。ブリブリ。サイズは65cmくらいか? でもまぁ、無茶苦茶よく引いたし文句なし。ザウルスの竿だけど、使えば使うほど、釣れば釣るほどよくなってくる感じ。投げる時には剛竿って感じなんだけど、魚かけると意外としなやかなんだよね。魚をはじいちゃうというか、ばらしそうな不安が全くない。まぁ、でかいフックで引く魚を相手にしているのでそう思うのかもしれないけど。

b0032262_7571651.jpgリリースして1投目。またまたヒット。お、今度はちょっと良いぞ。かなり締めたつもり(最近この辺がいい加減なんだよな。反省。)のドラグがジョワーッと出て行く。出しては巻き、出しては巻きでちょっと楽しんでランディング。一応サイズを測ると叉長で78cm。全長では80cmジャスト。重さは4kgちょっとくらいかな? それにしてもきれいな魚体だ。体高があってよく引くのもうなずける。ちょっとほれぼれとする。丁寧にリリース。しかし、アマゾンよく釣れるな~。今年は音がするでっかいルアーがマイブームなのである。トリプルインパクトしかり。今の釣り方って1投に1分くらいかける釣り方なので、ルアーはほとんど泳がない。で、それならばサイズと音でアピールするかと。そんなつもりで使っているんだけど、釣れてるところ見ると意外と当たりなのかも? 去年大活躍した阿修羅なんかよりも結果は良好だもんね。

b0032262_80677.jpgもう十分だったけど、まだ5投くらいしかしてない(笑) ひょっとしたらここに魚はたまっているのかも? 色気を出してキャスト再開。あれれ、3投目でまたヒット。う~ん、ここだったのか・・・。こいつも70弱ってところ。写真見てみると、上とはちょっと色味が違うね。
リリースして一休み。すると、目の前で宴会が始まった。うわぁ~、やっぱりここだったのね!!! 明日以降に取っておきたいところだけど、やはり我慢できずにキャスト再開。すぐにヒット。活性が無茶苦茶高い。一度出て、食い損なっても二度、三度と続けてルアーにアタックしてくる。サイズは70くらい。目の前は大宴会。写真はあきらめ、サイズも測らずとっととリリースしててさらにキャスト・・・。

結局釣れたのはその後8匹。まだまだ宴会は続いていて、いくらでも釣れそうな感じだったけどきりがないので終了とした。毎年最初の爆発ってこんな感じ。やっぱり今年はやや遅れたって事だね。どいつもこいつも無茶苦茶引くので腕が疲れた。サイズは80くらいが最高だったけど、年に一度あるかないかの高活性だった。しかし、似たようなサイズ、プロポーションの魚ばかり。同じ魚が何度も釣れてるんじゃないのか?(笑) 釣れたのはアマゾンオンリー。替えなくても出るから使い続けただけですが。とにかく今日はおなかいっぱい。

とりあえずあとでアマゾン追加しておこう(笑)
by rionpapa | 2004-11-06 08:01 | Salt