Radical Angler's Talk

呆然

天罰ってあるのかね? 今日はそんなお話。

今日も早起きしてモーニングライズ狙い。
b0032262_2244268.jpg
が、不発。沈めて釣るか?とも思ったけど、まずは巻きためたでかいフライを試してみる。するとこれは反応して深いところから浮いては来るんだけどUターンの連発。小さいフライは見つけてくれない、でかいフライは食ってくれない。

さて、どうしたものかと考えていたら嫁さんから電話。

今日のトリニータのただ券が入るらしい。娘はすごく行きたがっている。どうする?

こちらはUターンかまされまくって頭に血が上っているところ。
「柏でしょ? 負ける試合は見たくないな~。それに地元開幕だからすごく人が多いよ~。今日はやめとこうよ。」

父親と遊んでもらえない娘を不憫に思いながらも丁重にお断りして作戦検討再開。

ふむ、水面割れないんなら直下で食わせるか? でかいフローティングニンフは・・・と。

メインのフライボックスを取り出す。今年巻きためたフライがぎっしり詰め込まれたORVISアジャスタブルフライボックスのL
「え~と、フローティングニンフのでかいの・・・あ!」

ポロッと手が滑った。

一瞬何が起きたかわからなかった。だけど、ことの重大さにすぐ気づいて呆然。
フライが全部流れちゃいました(号泣)
かなり速い流れに立ち込んでいたので、あわててフライボックスを回収するのが精一杯だった。

どう少なく見積もっても1コンパートメントに20本は入っていたはずだから、最低でも300本。何より問題なのは4月以降の釣りで使うフライはすべてこのボックスの中だった。

今年の釣り終了か?

もうモチベーションがどうのというレベルじゃないです(泣笑)

釣りをするからと嫁さんの誘いを断った手前、すごすごと引き返すわけにもいかず、
b0032262_2258023.jpg
水中写真の練習したり、
b0032262_22582075.jpg
普通に写真撮ったり、
b0032262_22583864.jpg
ボーッとしたりして日が暮れるまで過ごしました。

こんなことなら・・・と思っても後の祭りとはまさにこのこと。

しかもトリニータ勝つし(^^;;;;; なんと2戦目が終わって首位! 家永が負傷した時は気絶しそうになったけど(笑)

しかし、今年これからの釣り、どうする?
by rionpapa | 2008-03-15 23:02 | Fresh