Radical Angler's Talk

無駄遣い

現像&レタッチ環境を手に入れた。いろいろためつすがめつしながら1枚の写真を完成させ、さて、プリントしてみよう!

と・こ・ろ・が

せっかく苦労して現像したのに色味が違う。これじゃ苦労が報われない。よし、プリントと画面の見かけを一致させよう! というわけで、いろんなパラメータを変えながら試行錯誤を繰り返す。ほんとはディスプレイのキャリブレーションをやってからやれば比較的容易なはずなんだけど、もちろんそんなもん持ってない。これが思い立ったらすぐにやらないと気が済まないたちで、ネットでカラーマッチングの調整方法を調べつつ最初はカラーチャートを印刷して画面と印刷の色味を比較、調整。「よし、これなら大丈夫と写真を印刷してみると肌の色が違う。それを調整すると何か木の色が違う。さらに空の色が違う・・・・・・・・微妙に調整してはテストプリント。
b0032262_2115318.jpg
あっと今に夜中の3時(笑)

プロフォトペーパーを100枚近く消費。ここまでこだわるつもりはなかったのに・・・・・。
by rionpapa | 2007-09-19 21:09 | 戯れ言