Radical Angler's Talk

出遅れ

b0032262_1142862.jpg
金曜日の夜は「今夜こそまじめに釣りするぞ!」と意気込んでいたのですが、娘を寝かしつけるついでに自分も寝込んでしまい(^^; 気がついたら午前4時前。とりあえず出撃してみたけどド干潮を前に為す術なく、そのまま夜明け。

昼は今年最初の潮干狩り。時間に余裕を見て出発したつもりが到着するとすでにみんな散らばって掘ってます。なぜ? どうやら入浜時間を1時間間違えたらしい。おまけに娘が眠ってしまって、とりあえず嫁さんが先発でアサリ確保へ。僕は娘が起きるのを待って現場到着。しかし、到着したとたんに笛が鳴って潮干狩り終了(泣) とりあえず娘には1個だけ拾わせてそのまま撤収。挙げ句の果てには裸足に長靴はいて歩いたら4カ所もまめができた。
b0032262_11183983.jpg


土曜日の夜も出撃体勢だったんだけど、またまた眠ってしまって目が覚めたのは5時(^^;;; 仕方がないので近場でフライキャスティングの練習とウォーキング。ところがここで思わぬ収穫。ソルトフライ、何がストレスといって釣れないことよりもラインシステムにまつわるいろんな不満。「飛ばない」 「絡む」 エトセトラ、エトセトラ・・・。何の気なしに試した組み合わせが、実はすごくよいということ判明。RIDGEのランニングライン使ったシューティングシステムなんですけどね。今度出るシーバスラインと比較して、これが良かったらこの線でヘッドそろえることにしよう。

あ、そうそう、マーベリックつながりで一つ。先日G2はどれがいいのかねなんて話をWALKERでしていたら、トントン拍子で話が進んでG2の試投会をやってもらえることになった。開催日は6/9,10。場所は実際に水面にラインを置いてロールキャストやメンディングが試せるように大野川舟本大橋下流のクリーク。詳しくはWALKERまで。結構いろんなラインアップのロッドが試せるらしいよ。
by rionpapa | 2007-05-20 11:17 | Salt