Radical Angler's Talk

ライズ待ち

昨夜は後輩の送別会。

「お世話になりました。まぁひとつ・・・。」と言われれば断れるはずもなく、久しぶりに部分的に記憶が飛ぶくらい酔っぱらった。なんか上司にすごいこと言った気がするようなしないような・・・。ま、いいや。

当然今日は二日酔い

強烈にだるい体とガンガンする頭。ムカムカし続ける胃。それでも出撃。とりあえず出がけにコンビニでソルマック注入。

ちょうど昼頃にポイント到着。今日も誰もいない。なんでだろ? しかしドピーカン。こりゃ期待薄だよな~と思いながらも準備して川に降りると、待っていたかのようにライズが始まった。1カ所、2カ所、3カ所。どれもちょっとやらしい場所。一番簡単そうな下のから狙うことにする。

見る限り今日もダンを食っている様子はなし。クリップルを選択。数回目の打ち返しでヒット。25cmくらい。写真を撮ろうと思ったらデジカメが電池切れ。あらら~。電池寿命が長いのは良いが、忘れるとこういうことになるな~・・・。車に戻って予備の電池に替えようかと思ったけど、それをするとポイントをつぶしちゃう可能性があるので断念。2匹目を狙う。

こいつは流れの脇の巻きに定位して、逆流してくるのを食べている様子。早い流れのすぐ脇。こいつは難しい。狙うのは流れの巻きが始まるところ。キャストと同時にメンディングの嵐。う~ん、うまく流せない。何度目かのドリフトでうまく流せたな・・・と思ったら案の定出た。お、これはかなり良いかも? やっぱりカメラの電池を替えておくべき・・・・・とか思っていたらばれちゃった。不思議と雑念が入るとばれる。くそ。

3匹目。すでにライズは散発気味に。気分を変えてフライをBFDにチェンジ。こいつは一発で出た。28cm。写真撮れないので丹念に愛でてみた。口に誰かに釣られたらしい傷があった。しかしここの魚、どれもすごく太いな。

ここまでで川に降りて30分。おぉ、ドピーカンだからとあきらめずに来てよかったよ(感涙)。いつの間にか二日酔いも全快した気がする(笑)

ライズも一段落したので車に戻ってデジカメの電池を替える。再び川に降りてライズ待ち。ハッチもないのでベストから本を取り出して読む。時々川面に視線を走らせ、耳はどんなかすかなライズの音も逃さないように欹てながら。
b0032262_22582679.jpg


しばらくそうしていたらMさんとZ君登場。「ザ・待てないブラザース」(笑) 僕はどちらかというと魚を見つけたらそれをしつこく狙うタイプ。今日も狙っているのは先週見つけて釣りきれなかった魚。お二人さんはガンガン叩いてしっかり結果を出したそうな。さすが。

そうこうしているうちにライズが再開するも、散発で狙いきれず。「待てないブラザース」はやっぱり待ちきれずに下流へ移動(笑) 僕は残業しようかどうしようかと思案しながら本の続き。

そうこうしていると日が暮れてきた。
b0032262_2315925.jpg
今季初の残業決定。そういえばここで残業したことないな。ここってヒゲナガ出るんだっけ? イブニングの実績のあるポイントに移るかどうか迷ったけど、やっぱり今日はここの魚を狙おう!ということで腹を決める。

で、ヒゲナガタイム。

な~んも出ません(^^;;;

あきらめて川をあがろうと歩いていると、上流から大量のヒゲナガのシャックが流れてきた。中にはシャックが引っかかって羽化し損なっているヤツもちらほら。ほほぉ、上で出てましたか。

とりあえず竿はたたんで上流にヒゲナガチェック。ふ~ん、ここね。そりゃ出るわな。でも、すでにライズはなかった。

ついでなんで車で移動して別のポイントも数カ所チェック。ヒゲナガのハッチは確認。しかし、魚がいるかどうかは???
最後のポイントでは一度バシャンと激しいライズ。う、竿出すか?と一瞬迷ったけどここは自粛。帰路についた。

明日は家族で遊園地。
by rionpapa | 2007-03-17 23:10 | Fresh