Radical Angler's Talk

お試し

やろうやろうと思いながら、なかなかできないことがある。

フライでシーバスを狙うこと。渓流だと、水面下のフライだけで通すこと、ショートリーダーで釣りをすること、さらにはショートロッドで釣りを、それも狭い沢ではなくて例えば竹田の方な広いところですること。

フライでシーバスは釣行回数が回数だけに年に二桁くらいはチャレンジする機会がある。しかし、渓流のはなかなか・・・。

理由はわかってるんだ。要するに技術が足りないのだと思う。水面下のフライだけだと魚の反応がよくわからなくて神経的に参ってしまう。ショートリーダーもやたらドラグがかかりまくりでストレスがたまりまくり。ショートロッドはさらにキャスティングが難しくてラインコントロールもままならない。結局自分のヘタさに嫌気がさして疲れてしまうっていう構図。基本的に我慢強いタイプではないのですぐに放り出してしまう。

ただし、負けん気は強いので結構練習だけはするんだよね。LANDLOCKのショートロッドなんて実戦ではほとんど使われてないのにグリップはボロボロ・・・(^^;;;

で、もうそろそろかな~とも思っているのである。技術的に、そして特に精神的に。不自由さをカリカリせずに笑って受け入れられる、むしろそれを楽しめるだけの年になってきたように思える。

今年こそは。
by rionpapa | 2007-03-15 22:47 | Fresh