Radical Angler's Talk

脱・悪あがき

今年の竹田は、というか、最近毎年のような気もするけれど、かなり水が少ない。砂が入って流れもどんどん浅くなってきている。さらには解禁からの好天続き。かなり厳しい。

釣りに関して言えば曇り、小雨はウェルカム。晴天は大雨の次に遠慮したいところ。待てど暮らせどライズはなく、仕方がないので瀬を叩いて悪あがき・・・功を奏したことはほとんどありませんが(^^;;;

だけど、ここ何年かは晴れても結構ウキウキ。そんなときは写真を撮るのだ。
b0032262_22394345.jpg
釣りの格好というのは地面をはいつくばっても全然抵抗がない。だからここぞとばかりに地面に寝そべって小さな草花を撮る。

b0032262_22405041.jpg
菜の花にはちょっと甘酸っぱく、かつほろ苦い思い出があったりしてちょっともの想いにふけったり・・・。

b0032262_22414746.jpg
この際だからと川を離れて被写体を探し歩いたり・・・。

b0032262_22422415.jpg
やっぱりあきらめきれずに川に戻ってはみるものの、やっぱりライズはなく、流れが織り成す水の襞を飽きずに眺めたり・・・。

b0032262_22433553.jpg
そうこうしているうちにあっという間に時間は過ぎて、日は西に傾く。さて、今日は残業しようか、どうしようか?

僕の晴天の過ごし方。結構お気に入り。もちろん、ファインダーを覗いていない片方の目は常にライズを探している(笑) 煩悩未だ滅却せず・・・。
by rionpapa | 2007-03-09 22:46 | Fresh