Radical Angler's Talk

南の島の休日

石垣島に家族で行ってきた。1週間ほどのんびり。彼の地へは20年以上前に行ったことがあったきりだが、いや~、いいところだわ~。本来は天気の優れない季節らしいのだが、運良くほとんど好天に恵まれた。
b0032262_0585022.jpg

一応釣り道具も持っていったんだけど、結局釣りはせずじまい。遠浅の海のリーフエッジに打ち込めれば何か釣れそうな気もするけど、とにかく遠浅すぎ。リーフエッジは遙か彼方。
b0032262_0592956.jpg
それでも石垣島を一周してなんとかおかっぱりで勝負になりそうな場所を探したけど残念ながら見つけることができなかった。まぁ、正直なところ、冗談みたいにきれいな海を見て、絵の具をぶちまけたように青い空を見て、八重山そば食ってたら釣りなんかどうでもいいやって気持ちになっていたのも確か。海は湖のように静か。僕たちが泊まったホテルの前のビーチからは、ついに波の音が聞こえることがなかった。

いや~、しかし、暑かったっすよ。まさか2月の夜にクーラー入れることになるとは思いませんでしたわ~(笑) 最初の二日でガーッと観光して、あとはもうひたすらのんびり。社会復帰できるかどうかちょっと心配になるほど(^^; しかし、こういうところで育った人はきっと優しい人になるのだろうな。
b0032262_161445.jpg
意外に若い人が多くて、話を聞いてみると地元を離れても帰ってくる人が多いのだそうな。大分も田舎だけれど、ここの時間は本当にゆっくりと流れる。そして静か。車の音すら静寂を感じさせるほどに。

ドライブの途中で寄ったお店で「石垣島ラー油」を発見。で、すかさずゲット。
b0032262_110567.jpg
帰ってから早速野菜炒めに振りかけて試してみたけど、これが噂に違わず素晴らしかった。かけた瞬間にドワーッと香りが広がる。いつもと全然違う野菜炒めになった。こりゃはまりそうだよ。もっとたくさん買って帰ればよかったよ。ググってみればわかるけど、とにかく手に入らないらしいんだよね。

とまぁ、そんな感じで家族とこれだけの時間ベッタリと過ごしたのも初めてのことで、なかなか楽しい旅行でした。そりゃNZはちょっと惜しい気もするけれど、なんかね、僕の場合、釣りは非日常ではなく、日常であるものなのだと、そんなことも思ったのでした。

というわけで、これからちょっと出かけてきます(笑)
by rionpapa | 2007-02-13 01:14 | 戯れ言