Radical Angler's Talk

雨降って・・・

雨。イカつりは断念。

するってぇとやることは一つしかないわけで・・・(^^;

ちなみに金曜日からフライにチェンジ。早速1匹上げたんだけど今日はちょっとその気力なし。ルアーで癒されることにする。癒しが必要なほど大変な状況かどうかは別として(笑)

癒しの一匹。
b0032262_10473360.jpg
ルアーは何とかの一つ覚えのように阿修羅。

僕がここまで阿修羅に固執する理由。
b0032262_11487.jpg
ちなみに上はジャークマジック。試す機会なし。

僕が知る限り、このシーズン、ここに通う人はそれぞれ「これ!」というルアーを持っている。それはコモモであったりグースであったりBANZであったりするわけだけど、僕の場合は阿修羅になる。もちろん他のルアーでも釣れる。上記の3種類は実際に僕も釣った。あとレアでもショアラインシャイナーでもブルーオーシャンでもラパラでも。ダイワのソルトペンシル、シードライブ、トリプルインパクト、アマゾン、サミー、ドカポップにハンマー、スーパーアユゾー。え~と、今年はこのくらいでしたか・・・。きっと何でも釣れるのだろう。

要するに阿修羅が一番勝負が早いと思うのである。ドリフトさせてついているところで出る。ミノー系は追わせてターンしたところで出るパターンが非常に多い気がする。どうしてでしょう? 推論は数々あれど、あたしゃシーバスじゃないのでホントのところはわかりません。

魚が見た瞬間にバイト。この時期僕が目指すゲーム。

ルアーというよりドライフライ的釣り方と言うところか? ただの好みの問題ですが。

ところが最近は阿修羅でもターンしたところで出ることが多い。今日の一匹は着水してドリフト50cmでのヒット。文句なし。

癒された。
by rionpapa | 2006-11-26 11:00 | Salt