Radical Angler's Talk

性懲りもなく・・・

行く気はなかったんですよ、えぇ。でもね、朝の3時に目が覚めちゃって。ついフラフラと、ね。

そろそろ終わりになってもいいはずである。終わってくれればあきらめもつく。しかし、未だに釣れてしまうのである。ならば行かずにはいられない・・・。

まずは釣具屋の定期チェックへ。追加しておきたかったルアーと新顔を少々。釣り場に到着してまずは新顔を投げてみる。泳がせてみる。一つは使えそう。一つはまぁまぁ。一つはてんでダメ。一番高かったのが一番使えなさそう(涙)

で、釣りを開始。はぁ、まだ釣れちゃいます。
b0032262_10253773.jpg
72cm。

さて、問題です。これはマルでしょうか? それともタイリクでしょうか?

棘条数、軟条数はマル、タイリク、どちらにもあてはまる範囲。口吻は十分長さがあるように見える。でも、背鰭には斑点。
b0032262_1028681.jpg
これがタイリクだとすると、今までマルだと思っていたヤツにも相当数タイリクが混ざっているような気がする。

う~ん・・・・・。
by rionpapa | 2006-11-18 10:30 | Salt