Radical Angler's Talk

月光

b0032262_33952.jpg
我慢できずにとりあえず竿持って水辺に行ってみた。しかし、やっぱり釣りができる状態ではなく、地面に座り込んで水面と月を交互に見ていた。

一カ所、超シャローでベイトが固まっている。30分に1回くらい結構良いサイズの魚がバフッと捕食している。「狙おうかな?」と思ったけど、こんなチャンスもあまりないのでそのまま見てみることにした。大体この類のクルージングしながらベイトを拾い食いしている魚はモグラ叩きになって釣れたためしがない(^^;

結局満潮から干潮まで水辺をフラフラしていた。それはそれで風流かも?と思わせる季節ですな。

明日はジャコビニ流星群(アストロ球団でジャコビニ流星打法ってあったよな)が極大となるそうな。前に大出現したのは1998年10月8日。この日も僕は釣りをしていた。雨のように降る流れ星。後でそれと知ったのだけれど、それはそれは不思議な体験だった。

そんなわけで明日もとりあえず出動予定。釣りはできないかもしれないけれど・・・。
by rionpapa | 2006-10-08 03:52 | Salt