Radical Angler's Talk

深夜撮影

う~む、釣れない・・・。

とりあえず、思い切りはずしてみた。はずしたおかげでかすりもしない。んで、ここから徐々に合わせていくわけだけれども、これが全然ピントがずれたまま時間が過ぎる(笑)

あまりに釣れないので三脚持ち出して深夜の夜景撮影遊び。
b0032262_1445273.jpg
結構おもしろいんですよ、これが。昼間のドピーカン以上に陰影がはっきりする。実は某カメラマンが「闇を撮る」というテーマでこんな事やってるんですよね。それのまね。ほとんど黒一色の世界に隠された意外なコントラスト。

そのうち興が乗ってきて夢中でシャッターを切る。いろいろ試していたらこんなのも撮れた。長時間露光の間にそこに座っただけですけど。影が薄い最近の僕(笑)
b0032262_148206.jpg
そう言えば、デジタルカメラが急激に普及したとき、「これで心霊写真が大幅に増えるかも?」と思ったことを思い出した。多分、フィルムの時代に比べ、この日本でシャッターが押される回数は二桁くらいは増えているんじゃなかろうか? そうすればそのチャンスも当然増えるわけで、今まで以上に決定的な写真が世間を震撼させるのかも? なんて思っていたんだけど、そう言うのに疎くなったせいなのか、全くそんな話は聞かないよねぇ・・・。やっぱり心霊写真なんてものは眉唾ものだったというわけか・・・そうだろうなぁと思いながらも、ちょっとつまらない。霊魂は、あってもいいと思うんだけどなぁ・・・。

そんなことを考えていたら、なぜか背筋がゾクッとした。なんか気持ち悪い。ちょっとビビリつつ早々に退却。

あ、魚釣り忘れてた(^^;;;
by rionpapa | 2006-05-03 01:54 | 戯れ言