Radical Angler's Talk

選手交代

b0032262_2137136.jpgベストを新調した。パズの初代岩井モデルからSIMMSのG3ベストに。理由は岩井モデルの方がかなり疲れてきて、ポケットの角がすり切れて小さい物が落ちそうになったりしているため。SIMMSを選んだ理由は、特になし。良さそうだな~というのと、なんか至れり尽くせりのように思えたから。Mrs.WALKERが「最近SIMMS買う人多いよね~」と言ったので、「まぁ、いつかはクラウンみたいなモンだな。」と答えてみた。うん、確かに僕にとってはSIMMSってそんな感じ。

岩井モデルはかなり気に入って使ってきた。まず何よりも容量が大きい。でかいフライボックス用のポケットが4つもあるベストを僕は他に知らない。その他にも用途のある程度絞られたポケットが並び、半分強制される疎ましさを感じながらもその通りに使うと使い心地は大変良かった。次に後ろの首まわりが深くジャージになっていて、首に掛かる負担が格段に小さかったこと。これの前はティムコのエキスパートベストを使っていたんだけど、毎度毎度肩が凝って閉口していた。これがあっさりと解消されたこのデザインは秀逸と言って良いと思う。逆に気に入らなかったことは、まず、やっぱり右利き用であったということ。ピンオンリールの取り付け位置が右に固定。慣れればなんてことなかったけど最初はストレスがたまった。そして、容量がでかすぎること。「これでもか!」というくらいのフライボックスを詰め込むことを要求した。その他の小物もやたらたくさん飲み込んだ。さっき数えてみたらフライボックスが大小合わせて8個、ティペットスプールが18個、フロータント類が8本も入っていた。もちろんその他の小物もこまごまと・・・。最近それがちょっと苦痛になってきたのもベストを替えた理由の一つ。とにかくずっしり重くなる。ベストに入れるためだけによけいな物まで買わなければならないし・・・(笑) そうじゃなかったら2004年モデルをまた買ったかもしれない。それくらい気に入っていたんだけど・・・。

頼んでいたベストが入荷したと連絡があったので早速WALKERに行って受け取ってきた。う~ん、ポケットが少ない。お店でためつすがめつしながらいろいろ試してみる。最初に思ったのは「引っ越しに苦労しそうだな~・・・。」ということ。あれを切ろうか、これは必須だよな~と、岩井ベストに詰まったブツの取捨選択をいろいろ考えながら家路を急ぐ。

家に帰って夕食を摂った後、早速引っ越し計画を練るべく試しに荷物を移してみた。
・・・・・・・・・・・・・・・引っ越し、終わっちゃいました、本格的に。
結局、意識下ではいる物といらない物がかなり明確に分かれてしまっていたのである。その時間、おそらくほんの5分程度。なんかホッとしたようなつまらないような・・・(笑) それと、大物フライボックスは別にして、このベストも容量はかなりあるのだ。

後はフライボックスの中身ですな。

ふと考えるとまっさらのベスト着て川に立つのってちょっと恥ずかしい気もする(^^;;;

使用感などの細かい話はまた後ほど。とりあえず、ティペット用のポケットにバリバスのティペットを入れると径がでかすぎてちょっと使いにくい。フリップのついたポケットの下側にマチが付いていたら言うことないけどな~・・・。

しかし、思い切ってXL(USサイズ)を買ってみたのだが、決してブカブカではなかったのにはちょっとビビッた(^^;;;;;
by rionpapa | 2006-02-06 21:57 | Fresh