Radical Angler's Talk

フィッシングエルボー?

サルは雨とともに流れていった(笑) とりあえずごちそうさまm(__)m

で、「そろそろだよ~」というモイカ狂の友人の言葉を受けて今シーズン初のエギングへ。午前3時に起床、3時半に出発、途中で買い物したりして4時半頃に到着。早速エギング開始。
が、釣れない・・・。ほんとに「そろそろだよ~」なのか? 毎年通っているマイポイント。去年の台風で防波堤が壊されて再建済み。会社の同僚の話では地元の人も全然釣れなくなったと言っていたとか・・・。場所変わろうか? しかし、よく考えるとこのポイントはまずめ時がなぜか釣れないところなのである。完全に夜が明けるまでは粘ってみようと思い直し、なおもしゃくり続ける。

しばらくしたら前から気になっていた肘が痛くなってきた。ワインドだジャークだと結構ロッドを動かす釣りが多い昨今、去年もちょっと痛くなっていたんだけど、今年はもう少し重傷っぽい。しかも釣れないもんだからさらにムキになってしゃくっちゃうし・・・・・。完全に夜が明ける頃にはちょっと我慢しがたいほどの痛みになっていた。しかし、ここまで来てしまったのである。手ぶらで帰るわけにはいかない。

b0032262_19562448.jpg痛む肘をかばいながら続ける。小気味よいしゃくりはいつの間にかメリハリのないダラーッとしたものになり、軽快なリズムはとうのとっくに失われ、緊張感の全くない実釣が続く。すると、糸がスッと走った。送り込んでおいてからじわりとあわせる。結構良い手応え。無事今シーズン初のモイカをゲット。この時期にしてはまぁまぁってところ。ひょっとしてぬるいのが良いの? って事に気がついた。そういえば最近ビシバシばかりが能じゃないらしいよねぇ。で、ぬるいジャークを続けていると、今までが嘘のようにバタバタと当たり始めた。うし!!!

しか~し、ゲットできない。結局あたりは15回くらいあったと思うんだけど、最終的に釣れたのは5杯のみ。ゲソが3回、ばらしが5回、あとは乗らず。う~ん、毎度毎度の事ながら初心者に戻っちゃってるよ・・・。とりあえず小さい2杯にはお帰りいただいて、食べ頃の3杯だけ持って帰った。肘が悲鳴を上げて運転もつらい状態。テニスエルボーは聞いたことあるけどフィッシングエルボーは聞いたことないな(^^;;; モイカはもちろん帰って速攻で食す。秋が始まったって気になるよね。
by rionpapa | 2005-10-09 20:02 | Salt