Radical Angler's Talk

ビョーキ再発?

タックルバッグに詰めているボックスを一回り大きいのに総取っ替えしたら収容能力が増えてしまってもっとルアーを持ち歩けるぞと(笑) そしたら最近また物欲がね、ちょっとね(笑)

相変わらず日中にはいい仕事してくれるWindもしくはダーティング(これって厳密に言うと違うの?同じ?)。最近は昼間に湾港部の足下からシーバスをポンポンポンと引っ張り出しちゃうというまるで雑誌か何かのような出来事もあってますます信頼度up。ジグヘッドの方も改良されてきてオンスタックルデザインからはZZヘッドカルティバからはドリフトアックスなるWindもしくはダーティング専用ジグヘッドも登場して通販で買おうかどうしようかと迷っていたら大分の釣具屋にも登場していたので速攻ゲット。で、早速試してみたんだけど、どちらも従来のアックスヘッドに比べるとジャーク時の重さがホントに軽くて実に楽。最近ジャークのやりすぎで肘がちょっと痛かったりするのだが、そんな僕でも無理なくジャークが続けられる。特にドリフトアックスの方が軽い。ZZヘッドの方はちょっと重いけどその代わりダート幅はこっちの方が大きく取れる。あぁ楽だわぁ・・・(喜)

b0032262_19552642.jpgで、プラグの方ではこのあたりがマイブーム。ラパラのXーRAP、シャローダンサーハルシオンシステムのいなせの一番軽いやつ。この辺は大分では売ってないよねぇ・・・。色は一頃のチャート系からコンスタンギーゴに移行中。

↑のジャークが楽しいのでプラグでもやってるんだけど横方向のダートがおもしろいというと手持ちの中では傾向は若干違うけどTKLMとかメケメケとか阿修羅とか。ただしTKLMはあまり強いジャークでは使い辛いし、メケメケ(ウッドの方)と阿修羅はジャークの時にやっぱり下にダイブするので最近僕が通っている激シャローで使うと底に当たってリップがかけるという悲しい出来事が頻発する(修理してます)ので最近は禁じ手。で、どうやらX-RAPはすごいらしいぞという噂を聞きつけて購入に至った次第。やっぱり正直ソフトベイトは面倒なのである。で、これも早速日のあるうちに試してみたけど、う~ん、ちょっとイメージ違うかも?とか思っていたら下からシーバスがもんどり打って出てしまったので即一軍(笑) ジャークのやり方で上下方向の成分は排除できそうなのでもうしばらく使い込んでみたい。

シャローダンサーは去年結構働いてくれたけどロストしたあと入手できなかったのをようやく再入手。これまたCDLに輪をかけて動かないんだけどフローティングで思い切りゆっくり引けるのでこれが効く時には最強かも?

いなせはゆっくり引いても引き波たてながらボラが水面をぱくぱくしながら泳いでいるのを再現してくれて視覚的にも◎。シャローでシーバスがクルージング&ボイルしていてポイントを絞りきれない時に他を圧倒した実績あり。

おぉ、なんかそれぞれ結果を出してインプレッションできる位には釣れてるじゃないか(喜) ただし、一般的によく釣れるルアーとは書いてないからそこのところよろしく(笑)

あとはボトムズルズルがストレスなくできるルアーが欲しいけど。何かないかね? やっぱりMリグとか? しかしなんだかんだ言ってラパラってやっぱりすごいわと思う今日この頃。
by rionpapa | 2005-08-24 20:16 | 物欲