Radical Angler's Talk

Extreme

扇風機って弱中強って3段階あるよね。ふと考えてみると、僕は弱か強しか使ったことがない。多分40年以上の人生において中を使ったことはないのではなかろうか? あの、中ってよく使う人っているんだろうか?
やはり僕は白か黒、裏か表、YesかNoとはっきりしなければ気に入らない性格らしい。いわゆるデジタルな性格ってやつ? ほどほどとか良いあんばいとかと無縁な人生(^^;

あぁ、この性格、釣りにも出てるよねぇ。派手か地味か、でかいか小さいか、速いか遅いか、サーフェスかボトムか(さすがにここだけは多少調整が入る)。はまれば最強。はずせば悲惨。当然悲しいことの方がはるかに多い。微調整とかいうのないよねぇ。それでも、例えばパラメータが5つあれば2の5乗で32通り、10個あれば1024通りのパターンがあるわけで、とても現場で試しきれるものではない。そこで「状況を読んで絞り込む」っていうのが大切になるわけで、名人達人というのはじっと水面に目をこらすだけで「うむ」とうなずくや何百何千という中から最適な作戦がスパッと決まるものらしい。なんだそうである。あこがれである。理想である。夢である。

僕はと言えばボコボコボイルのある中でいくらトップを投げても全然反応が得られずやけになってバイブレーションをかっ飛ばしてボイルの遙か沖のボトムを攻めたらボイルしているやつよりずっとでかいのが連発してしまってさっぱり訳がわからなくなってしまっているのである。

なんなんだよぉ、いったい・・・・・・・。
by rionpapa | 2005-08-19 22:40 | Salt