Radical Angler's Talk

歴代2位

今日も会社の帰りにちょっとだけ。

相変わらずベイトは多い。岸際のシャローでパシャパシャやっているのがいるけどチヌではないみたい。流芯のわきでデカ目のボイル。時間がないので最初から本命のラパラ。流れに乗せてゆっくり引いて行くが反応なし。手前のほとんど止水にかかったところでポチョッと。なんか引っかかってる。小さい。これは小さい。ベイトのイナッコか何かを引っかけたんだろうなと思っていたらビックリ。マイクロサイズのシーバスだった。しかも生意気にもプロポーションはシーバスなんだよね。ひょっとしてルアーで釣った自己最小記録の18cm更新か?と思ったけど残念ながら21cmくらいありそう。リリースしたらなんか力が抜けてしまったので早々に撤収。約3分間の釣り。

しかしこのポイント。ボイルからして明らかにでかいのがいる。でかいのがいるとそこで自ら証明してくれているのにこれを釣れない自分が歯がゆい。歯がゆくてあれこれ考えている自分がおもしろい。今週はデカイの狙いで思いついた作戦が3つほど。明日から試してみよう。ポイントは小場所。
by rionpapa | 2005-08-08 22:02 | Salt