Radical Angler's Talk

ルール違反

最近のマイブームはフライでメバルなのである。
キャスティング練習がてらちょこっと狙ってみたら、意外と簡単に釣れちゃったのでこれ以来はまり気味。なんといっても足場が高いので平地ならヒーコラ言ってなんとか出て行く#5のフルラインが楽勝で出て行くのが大変気持ちよい(笑)

で、先日、釣具屋の中を徘徊していたら魚皮が目にとまった。IGFAルールではフライで魚皮の使用は認められていない。だからというわけではないんだけど、何となく今まで試していなかったマテリアルなのである。手にとって眺めてみると、怪しい。これは怪しい輝きだ。最近がまかつだったっけ?がカブラジグとかいうのを発売したし、アシストフックにもカブラライクなドレッシングを施しているものがある。やはりかなり効きそうだ。まぁ、以前から釣具屋にぶら下がっているカブラはずいぶん気にはなっていたのだ。というわけで、とりあえず購入。

家に帰って早速何本か巻いてみた。パターン的にはシンカー替わりにチェーンアイを付けてフラッシャブーとかメルティーヘアあたりをつけてその上に魚皮をかぶせたやつ。水につけてみる。う、こ、これは・・・・・釣れてしまうだろう。釣れるに違いなさそうだ。きっと釣れる。絶対釣れる! まぁ、そう思ってうまくいかなかったことはいくらでもあるわけですが(笑)
ついでにワームをただフライフックに縛り付けたのもいくつか作っておいた。

で、出撃。とりあえずルアーで探ってみる。すぐにちっこいのが釣れた。うん、魚はいるのね。で、いよいよ魚皮フライの投入。1投目、何事もなし。2投目、いきなりひったくるように持って行かれた。ちょっとあわて気味&遅れ気味にあわせを入れるが乗った! おぉ! 良いサイズではないか。3投目、ガツガツ当たるが乗らない。4投目、また釣れた。5投目、何事もなし。6投目、また釣れた。何なんでしょう? ホントに釣れるぞ。
ワームフライにしてみる。10投であたり1回のみ。再度魚皮フライ。3投目で釣れた。

う~ん、あまりの威力にしばし愕然とする。さほど動くマテリアルではないのでやはりこのきらめきが効いていると考えるのが良さそうだ。しかし、しかし、こんなに違うもんですか?
とりあえずこの日は時間がなかったのでこれで撤収。今回に限っていえば「とてつもなく」魚皮フライの圧勝だったのである。こりゃIGFAも禁止するよねぇ・・・(笑)

帰りにさらに魚皮を買い足して帰ったのはいうまでもない。(笑)

まぁ、一度だけの結果なので決めつけるのはよくはないとは思うんですが、少なくとも魚皮が爆発的に効く状況というのはあるみたいですな。

で、買い足した魚皮は何に使うかというと、実はルアーに貼ってみようかと考えてたりして(笑)
そういえばBANZも魚皮バージョンを発売してたよね? ひょっとしてシーバス爆釣したらどうしよう?(笑)
by rionpapa | 2005-02-15 23:27 | Salt