Radical Angler's Talk

2001/3/11

部屋(ゴミためともいう)の整理をしていたら懐かしいものが出てきましたよ。フィルムスキャナがないのでプリントからのデジタル化ですが。
b0032262_15254443.jpg
11年前、岩井スクールの一コマ。向こうに見える延べ竿の女性ははこのポイントの名前の由来となったオババ様(^^) 2月からガンガン釣ってたもんな~(^^;;;;;

この頃を境に竹田のフライフィッシング環境はだんだん厳しくなってきます。ベストだったのはこの3年くらい前だったかな? 僕みたいな初心者でも尺クラスが比較的容易に釣れていた時期です。この頃釣った「エノハ」の最大記録を未だに更新できていません(^^;;;

ため息つくばかりじゃなくて次世代のためにも何かしなくちゃな、と、改めて思いました。娘もフライフィッシング始めたしね。
b0032262_15272154.jpg
で、恒例のチェック。やっぱり厳しそう。FaceBookでは仲間内で小国に浮気しちゃうか?とかいう話も出てます(-_-)

玉来川は工事が入って泥濁りになります。魚はいるという情報もありますが、(安定した)ライズはちょっと厳しいんじゃないかなぁ? スポットでいい時に当たるとチャンスありかもです。
大野川も上流部で工事していたのを確認。濁りは入っていませんでしたがライズは見られませんでした。
b0032262_15255426.jpg
緒方川は水質的には問題ないけど数年前から在来種保護のために漁協の放流はなされていないようです。当然魚は少ないと思われ・・・

ほんとに小国に浮気しちゃうか?
b0032262_152629.jpg
途中でトンネルの入り口にでっかい氷柱がありました。久し振りに見たな~。
b0032262_1526740.jpg
普段歩くのが面倒であんまりきめ細かく見て歩けないので折りたたみの自転車を積んでいきました。これはなかなかよかったです。本番でも持って行こうかな? とか思ったり。
ただし、体重が体重なので畦道みたいな悪路走るとあっという間にダメになりそうな気もしますが(^^;;;;;
b0032262_15261158.jpg
帰ってモチベーション高いところでフライ巻いてます。まずはフックファイルの整理から(笑)
by rionpapa | 2012-02-11 15:45 | Fresh