Radical Angler's Talk

見え見え

高くてともてとても買えないというわけではないけれど、何となく手を出しそびれているものって結構あるじゃないですか。
b0032262_2033232.jpg
ハッチしている水生昆虫を見たり、遠くの釣り人を眺めたり、景色や鳥を見たり(最近ちょっとバードウォッチングに興味あり)するのに、今まで使っていた3千円くらいの双眼鏡ではどうしても我慢できなくて、とりあえずそこそこのヤツを買ってみました。なんでそこそこになったかというと、ひょっとしたら宗旨替えしてフィールドスコープに移っちゃう線も否定できなかったから(笑) デジスコの線をどうしても諦めきれない。こんなのとかがやってみたくて仕方がなかったりします。

それはともかく双眼鏡、早速覗いてみると、なるほどさすがに鮮明に見えます。明るいし、視野も広いし通常の使用ではこれくらいで十分ではないでしょうか? ベストに入れて携帯するにはほどほどの大きさだし。

朝、庭に集まる鳥もこれで見たいと思うのですが、住宅地の庭で双眼鏡のぞき込んでる姿は相当怪しいですねぇ・・・(^^;;;

変な誤解受けないためにもここはぐっと我慢して自重しないと・・・・・・・・。
by rionpapa | 2010-02-02 20:40 | 物欲