Radical Angler's Talk

知らぬが仏

今日は意外とイージーだったんですが・・・・・。
b0032262_21143835.jpg
明日は娘のピアノに加え、東京から姪が入学祝いをせしめにやってくるので今週末のチャンスは今日しかありません。ドピーカンですけど今年は何とかなるんじゃないかと思って行ってみました。

果たして着いた時にはすでにライズが始まっていて、しかもハッチの量が適度なので魚が自分から動いて食っています。これが大量にハッチしているとドンピシャのレーンに落とさないと食ってくれないのである意味イージー。しかも今日はダンを食っています。
b0032262_21144794.jpg
かなり至近距離からサイトでの釣りです。ライズのモーションに入ったタイミングでキャストを始め、ライズした瞬間にそのそばにフライを落としてみたらこれが大正解。あわててパクリって感じで吟味するまもなくタイミングさえ合えば百発百中状態。久し振りにCDCダンでたくさん釣りました。サイズは20~25cmちょっと超えるくらい。

1匹だけ飛び抜けてでかいのがいて、その時は8X使っていたんですが、ティペットチェックして何とかなるかな?と思って投げたらこれも割とイージーに出ちゃいました。ところがそのあと走られて走られて、手にはティペットがこすれるいやな感触が伝わってくるのですが、強引に浮かそうにも強くてどうにもならず。最終的にはブレークしてしまいました。ティペットはザラザラになってました。やっぱり8Xだとリスク大きいなぁ・・・(泣) そう思いながら流されちゃうとやっぱり失敗しますね。

逃がした魚は大きかった・・・・。
b0032262_21145765.jpg
それ以外の魚は自分でもビックリするくらいミスなく釣れました。二桁くらい行ったかな?と思ったんですが、家に帰って写真数えてみると9匹でした。
b0032262_2115532.jpg
最後に1匹だけどうしても出せない魚がいたのですが、そいつだけはどうしてもダメ。背中に白い傷が見えるので、すでに一度釣られた魚かもしれません。諦めて場所を移動してみます。以前から出れば無茶苦茶でかい!といわれているポイントです。僕はずいぶん前に一度だけ32cmを釣ったことがあります。

そこで、ライズもないので適当にアップに投げてみたらとんでもないのが浮いてきました(驚) 「うわ! 食う!」と思ったら食わずに反転してそのまま足下をかすめるようにして下流へ。

絶句。

見なければ「今年は34cm釣れちゃったもんね~」とヘラヘラしていられたのですが、見ちゃうと狙わないわけにはいきませんね。

正直その後その魚が頭から離れません。見なければ良かったと後悔してます^^;;;

しかも、千載一遇のワンチャンスを早くも逃しちゃった気もします。
by rionpapa | 2009-03-21 21:37 | Fresh