Radical Angler's Talk

美白

買い物に出たついでにドラッグストアでヘアブリーチ剤を買ってきました。

もちろん僕が金髪になるのではありません。僕にはブリーチするほど髪の毛が残ってませんから(泣)

店員さんもさぞや不思議に思ったことでしょう。釣り竿持ってない人がリール買うのと同じくらい意味がないもんね(笑)

ほんじゃなんのため? と言うと、目的はこいつです。
b0032262_20124469.jpg
テールにはムースホックを使っていますが、これがほぼ真っ黒なんですよ。でもテールが白っぽいメイフライはたくさんいるわけで、まぁ、釣りには大して影響ないだろうとは思うんですが、ブリーチしたエルクホックとか使ったりしてました。ところがこいつが短くて扱いにくいわテンションかけるとブツブツ切れてこっちがキレそうになるんですよね~・・・^^;

要するにSTALKのリアルテイルを自分で作ってみたと。昨日エントリーした写真撮ってて思いついたんですけどね。

ムースホックはティムコのカタログで「入手が限られます」なんて書いてあるのである時に3枚買いました。なので、無垢なのを1枚残しておいて(上)、20分(右下)と1時間(左下)ブリーチかけてみました。ブリーチ剤を洗い流してからシャンプー&リンス。さらにドライヤーかけて乾かしたところです。

大体思った感じの色になりました。
あんまり長くブリーチかけると痛んで弱くなるんじゃ? とちょっと心配していたんですが、どうやらそんなこともなさそうだし、ちょっとよれ気味だったヘアがトリートメントのおかげか真っ直ぐになってくれたんでラッキーです。
b0032262_1175444.jpg
う~む、やっぱりテールの色でフライの印象は結構変わりますね。

これで最近若干下がり気味だったタイイングのモチベーションがちょっと上がりました。



憂歌団 -  Fine&Mellow
Yさんへ。ありがとうございました。
って伏せ字にする必要もないのかもしれないですが。
Yさんにまつわるお話はまた後ほど。
by rionpapa | 2009-03-07 20:28 | Fresh