Radical Angler's Talk

念願のお買い物2

先日のゴルゴキューピーに続いてお買い物の話を。

欲しいかと聞かれれば間違いなく欲しい。しかも決して手が届かないほど高価でもない。でも、コスパとかいろいろ考えちゃうとなかなか買えないモノってないですか?

僕はこれがかなりバックログとしてたまっている方で、例えば僕は仕事の時に黒と赤と青のペンを使っていますが、色を変える時にいちいち持ち替えるのは面倒だししょっちゅう何色かをなくしたりするので三色ペンを使えばいいのにと昔から思うのだけれど、やっぱり黒が圧倒的に使用頻度高いからこれがなくなったら赤も青も大して使ってないのに用済みになるのはなぁ・・・。なんて思うと10年来買えないままだったりします^^; (もちろん芯だけ替えればいいんだろうけどさ)

釣り関係にもこの類のアイテムがものすごくたくさんあって、先日「ねこのあくび」様宅へお伺いする時に意を決してゴールデンフェザントのクレスト買いました。買うまでかれこれ5年は悩んだ(笑)

フライ関係で一番その傾向があったのがコック・デ・レオンでしたね、やっぱり。
最初に知ったのはもう何年前になるか忘れたけど田代さんのスクールで見せてもらった時でした。当時は何枚くらいか忘れたけど数枚だか十数枚だかのフェザーの入ったパックがティムコで2000円くらいというべらぼうな値段でした。

それが最近はホワイティングで生産されるようになってケープで4000円ちょいと言ったところ。Walker(今年から五ヶ瀬の遊漁券取り扱い復活)にも当然入荷してて、その怪しさにうなりながらも
「で、これ、なんに使うのよ?」と問われるとなかなかイメージできなくて手が出せませんでした。
b0032262_2375826.jpg
こりゃ、渓流のフライやる人は絶対と言っていいほど好きでしょ。

で、最近のウェットフライマイブームに乗せられて、とうとう買っちゃいました。
b0032262_23102864.jpg
ヘンかコックかと悩んだんだけど、とりあえずコックで。ついでにウェット用のフックとブルーマラードとシルクフロスもお買い上げ。

これでまたタイイングのモチベーションが高まりました。

これで何巻こうかな~とか考えてますが、とりあえず心ゆくまで矯めつ眇めつしながら時々頬ずりしたりしてます(笑)


Steve Reich - Electric Counterpoint - Fast (third movement)
演奏はPat Metheny。何も考えず音に体をゆだねるべし。
by rionpapa | 2009-02-09 23:14 | 物欲