Radical Angler's Talk

ここのところ釣りの話を全然書かなくなってきた。釣りに行ってないわけじゃなくて、むしろ以前よりも回数は増えているくらいなんだけど。

もろもろの理由はある。最大の一つは、書くネタにならんこと(笑) 「釣りに行きました、釣れました。」、とか、「釣れませんでした」 ではネタになりませんね。最近なんというか、あまりに普通というか感動がないというか、何か書く気にならんのですわ。気分的には「毎回風呂に入った報告して何がおもしろい?」みたいな感覚になってしまっている。もうかれこれ10年以上ネット上で戯れ言垂れ流してますからねぇ・・・。

そもそもすでに王道はずれた道に迷い込んでいるのは重々自覚しているので、他の人の参考にすらならないだろうし。

実際問題として、最近は以前に比べれば全くの情報音痴なんだよね。釣り友達もなかなか話する機会もなかったりで、いつも現場は何かの当てがあるわけじゃなくて行き当たりばったり。
なのに、釣果は変わらないどころじゃなくて以前より確実に上がってる。バカ釣りすることはなくなったけど(それ以前に飽きてやめちゃうことが多いのもある)、外しも少なくて確率的にはみんなでバリバリ行っていた時よりも5割方アップしてる。理由はよくわかんない。単純に最近はみんなよく釣れるのかもしれない。

というわけで、バカ釣りすることはなくなったんだけど、先日イカ釣りに行った時のこと。30分くらいやって場所移動なんて事を書いたけど、実はその前にちょっとしたイベントがあった。要するに小さなベイトにヒラセイゴとアジが集まってお祭り騒ぎをやっていたという話なんですけどね。シーバスタックル取り出したけどルアーがでかすぎて話にならなくて、メバルタックル出してスクリューテール投げたら食うわ食うわ。
でもラインが3lbでタモなくて(忘れた)、針が細くて伸ばされるし小さいのは口が切れちゃうしで結局1匹もキャッチできなかったんですけど(^^;;;

会社で釣友のF君とそんな話をしていたら別府湾でも同じようなことが起きてるそうで。そんな事って今までありましたっけ?

毎年「今年はおかしい、変だ。」って言ってる気がするけど、さすがに最近はちょっと気味悪くなってきたねぇ。

釣りはともかく、そっちの方が気になって気になって・・・。
by rionpapa | 2009-01-10 21:04 | Salt