Radical Angler's Talk

G1

今僕はCANONのEOS 40DとKISS DNとオリンパスのSW795の3台体勢で楽しいPhotoLifeを送っているのだけど、使っていると何か不満がそこかしこに出てくるよね、やっぱり。

えぇ、そうです。僕の写真がパッとしないのはカメラのせいなんです(笑)

とまぁ、自分の腕、センスは棚に上げて多少カメラに関する戯れ言を。

コンデジはとにかく機動性は抜群だけどいかんせんちょっと悪条件になるとてきめんに画質が悪くなる。AFは遅いしレリーズラグはあるしで撮影が絶望的にかったるい。出てくる絵がいまいちで瞬間的なシャッターチャンスに弱いからもうどうしようもない^^; 実際うちの嫁さんはずっとコンデジ使ってたけど一度KISS貸したらもうコンデジは一切見向きもしなくなっちゃった。なので、僕用のコンデジは他の僕のカメラじゃ絶対にできない「水中撮影」ができる機種を買ったんだけど、やっぱりその画質はトホホで、釣りに、それも川に釣りに行く以外で使うことは全くと言っていいほどない。まぁ、画質に関してはいろんなパラメータがあるし表示サイズが小さければあんまり関係ない話なんだけどさ・・・。というわけで、僕は画質が良くて動作の速いコンデジが欲しい。

一眼レフは画質は良いしAFは早いしで撮影に関しては不満がほぼないんだけどこれはとにかくでかい。しかもレンズを交換できるのがメリットとしてあるわけで、僕は釣りでもなんでもそうだけど弾が少ないと不安になる質なのでレンズも一緒に持ち歩くからとにかく重い。最初の頃はザック型のカメラバッグ背負って自転車に乗ったりしてたんだけど足が疲れる前に肩がこって首があがらなくなったりする^^;;; 釣りの時もできれば標準ズームと広角ズームとマクロは持ち歩きたいところだけどそんな荷物持って釣り歩く気がしない。なので、最近は仕方なく標準ズーム付けたKISSを小さなバッグに放り込んでうろついているんだけど、これだと写真撮る楽しみというか、何か物足りない感じがつきまとう。実際広角持って行けば良かったと後悔することも少なくない。なので、車に乗る時はたとえそれがパークプレイスへの買い物であっても↑のバッグがデフォルトで車に乗ることになる。しかし、これも最近疲れてきた^^;;; そんなわけで僕は超コンパクトな一眼システムが欲しい。

さらに一眼レフでも僕が使うシチュエーションではまだまだ暗いところには弱い。ヘボで手振れが心配なので感度を上げることが多いんだけど、そうするとやっぱり画質的にはやっぱり落ちてくるのでせっかくの一眼レフのおいしいところが使えてない感が漂ってくる。それからAPS-Cではやっぱりファインダーが狭くて老眼初期の僕としてはマニュアルフォーカスはかなり厳しい。といった諸般の事情から僕はフルサイズセンサーの一眼が欲しい。

去年は例年になくいろいろな新機軸があったなぁ。

b0032262_0113363.jpg例えば一眼レフ並みのでかいセンサーを搭載したコンデジSIGMAのDP1なんかは、カメラとしては使いづらいことこの上なしみたいだけど吐き出す絵はハッと息をのむほどの切れ切れ画質。普通のベイヤー配列のセンサー(RGBの画素が二次元に並んでいているタイプ。液晶なんかと同じ)ではなくて、表面から深さ方向に画素が並んでいるためにローパスフィルタが必要なくて解像度がどうしたこうしたみたいなメリットが云々といった感じでさらにこのセンサーを製造している会社にホニャホニャみたいな個人的事情もあったりして結構思い入れが強い。今時のコンデジとしては破格に高いのだけれど、これはマジで買いそうになった。自転車買ってなかったら確実に買ってたな、きっと。

b0032262_029898.jpgそれからフルサイズセンサーを搭載した機種が各社から発売されたりとか。CANONユーザーなので今更ニコンだのソニーだのには行けないとは思うけど、EOS5DMKIIはいつか買う。多分(笑) これの僕的魅力は「これでダメならあんたがヘボなんだよ。」と言い切れること(笑) シーバスにステラ使うようなもんですかね。JGFAのシーバスレコードのうち、いくつが最高機種で釣られてるんだろ? 実用的にはシーバスごとき(と刺激的な表現をしてみるが)よほどのライトラインでない限りアルテグラとかで十分じゃん。でも、それでもステラとかイグジストとか使ってる人多いよね。「道具が良くても腕がね・・・。」って揶揄されることも少なくないけど、腕が十分じゃない人ほど道具ってそういう部分、大事じゃないですかね? ただし、このカメラに関しては振り回される可能性もなきにしもあらずだけど。

b0032262_011137.jpgそれからなんと言っても去年一番気になったのはPanasonicのG1。一眼だけど一眼「レフ」ではない。コンデジと一眼レフの中間的なポジションですかね? 最近は電気屋やカメラ屋にいくと真っ先にこれをいじって遊んでる。まずコンパクトであること、そしてファインダーがLCDであること、これって従来の一眼レフになかった可能性を秘めていると思うな~。この機種は多分買わないけど、この路線のもうちょっと先の世代のやつは絶対欲しいと思う。もうちょっとコンパクトになったら釣りとか自転車に最適! って思ってる。
今誰かに「どれが良い?」って聞かれたら多少冒険するならこれ勧めるね。無難な線ならKISSだけど。さっそくうちの親父がその気になってきてるので冒険を勧めておいた(笑)  女流一眼とかって宣伝してるけど、これってむしろ変なこだわりのないカメラ好きが喜ぶんじゃないかなぁ? 

とまぁ、カメラだけとっても物欲炸裂しまくりなんですよ^^;

僕の場合、その分野に関連する物欲の切れ目が技術向上の切れ目みたいなところがあって、物欲が湧かなくなるとそこで上達も打ち止めって傾向が強い。

幸いなことに(家族にとっては不幸かも?)、カメラも釣りも自転車もあとその他諸々物欲の嵐が吹き荒れてる。

今度は釣り道具に関しての物欲レビューを書いてみようかな?
by rionpapa | 2009-01-06 02:22 | 物欲